fc2ブログ

【闇の組織】「クロス・ギルド」と「8ヵ国革命」のバックは繋がっている!?

クロコダイルの手配書と懸賞金 -ワンピース最新考察研究室.1058

元“王下七武海”サー・クロコダイルの懸賞金が判明しました。その額なんと「19億6千500万ベリー」であります。思っていたより高額でしたね。「クロス・ギルド」というのは元々クロコダイルがミホークに声をかけて設立するつもりだった組織との事。

どうもクロコダイルの背後には何かが存在してそうなんです!! いわゆる黒幕、フィクサーと呼べそうな存在がであります!! そんな話を今回は…。

-画像はONE PIECE 第1058話より引用-

【「クロス・ギルド」に出資する“闇の組織”】


“海兵狩り”にはすでに多くの“闇の組織”が出資 -ワンピース最新考察研究室.1058
-ONE PIECE 第1058話より引用-

“海兵狩り”にはすでに
多くの“闇の組織”が出資


↑この“海兵狩り”というのはミホーク個人を指すのではなく、海兵に懸賞金をつけ始めている「クロス・ギルド」を指していると思われます。ミホークの“海兵狩り”は過去の異名ですからね。

「クロス・ギルド」に出資する“闇の組織”!!

この“闇の組織”というのが今回の記事における主眼となるモノです。いよいよ何かトンデモナイのが出て来そうな予感がしております。多くの“闇の組織”を取りまとめる存在というのが登場しそうな。

そんな“闇の組織”というのが…

「8か国革命」の国々 -ワンピース最新考察研究室.1054
-ONE PIECE 第1054話より引用-

「8ヵ国革命」を裏で操っている様な気がしています。つまり「クロス・ギルド」と「8ヵ国革命」は裏で繋がっているんじゃないかな?と。世界の混乱の裏を辿って行けば“闇の組織”に突き当たる。

こういう事なんじゃないかな?



【「クロス・ギルド」と革命軍】


どうして「クロス・ギルド」と「8ヵ国革命」のバックが同一であると考えるかと言うとですね、ひとえにクロコダイルの存在なんです。「クロス・ギルド」の実質的なボスはクロコダイルなのです!!

クロコダイルは「元々おれと“鷹の目”で設立するつもりだった組織」と言っておりますが、何も2人で相談して作られた組織ではないんですね。

ミホークに話を持ちかけるクロコダイル -ワンピース最新考察研究室.1058
-ONE PIECE 第1058話より引用-

先に組織の構想はクロコダイルの頭の中にあって、ミホークは誘われたのです。こういう組織を作ろうと思うんだけど来ないか?みたいな。

そんなクロコダイルの「クロス・ギルド」と、およそ繋がりが見出せないハズの「8ヵ国革命」なんですけどね。この2つを奇跡的に繋げてしまう人物がいるんですよ。それこそ“奇跡の人”です!!

クロコダイルの弱み
-ONE PIECE 第540話より引用-

エンポリオ・イワンコフです!!!

革命軍幹部(GL軍軍隊長)のイワンコフはクロコダイルの弱みを握っています。その弱みが何であるのか謎のままなんです。それはクロコダイルにとっての絶大な抑止力となるそう。どこかで出て来るのは間違いのです。

まずコレが1つ。



【「8ヵ国革命」と革命軍】


炎帝サボを神の様に崇め始める人々 -ワンピース最新考察研究室.1054
-ONE PIECE 第1054話より引用-

①天竜人への宣戦布告
②ネフェルタリ・コブラ殺害
③王女ビビ失踪
④チャルロス聖殺人未遂

いずれの事件もサボが糸を引いているのではないかと世間は大盛り上がり。「8ヵ国革命」の国々においてはサボを“神”として崇め始めているそうです。今や革命軍総司令官“反逆竜”ドラゴンをしのぐ程の影響力を“炎帝”サボは持っていると言えるみたいです。

この「8ヵ国革命」というのは、もしかすると革命軍による作戦行動なのかな?と考えた事もありました。ここの真相はまだ不明なんですけどね。1つ言えるのはですね。

ドラゴン「おれは許さん!!!」-ワンピース最新考察研究室.1058
-ONE PIECE 第1058話より引用-

第1058話におけるドラゴンの発言を見るに、革命軍のサボの事件に対する捉え方は「8ヵ国革命」の国々とは正反対の印象。なんら熱狂してません。カラスの「信じてる」は「していないと信じてる」って事ですよね?

もしかすると…

ドラゴン率いる革命軍は、サボに熱狂する人々を抑える立場で動く事になるんじゃないかな?と。革命軍が目指すのはそういうのではない!! と。落ち着こう!! みたいなね。


ここで共通点が見出せそうなんです。


ポイントは“抑え込む”です!!!


①革命軍イワンコフは、「クロス・ギルド」のクロコダイルに弱みを突きつけて“抑え込む”必要が出て来るのではないか

②革命軍は、アラバスタ王国の事件に関係すると思われるサボに対する「8ヵ国革命」の熱狂を“抑え込む”必要が出て来るのではないか


もしも「クロス・ギルド」と「8ヵ国革命」を裏からサポートするのが同一ならば話は手っ取り早いんですよね。「クロス・ギルド」も「8ヵ国革命」も政府・海軍とは敵対するのだが、ドラゴン達の思想とは相容れない。


そんな組織が世界に存在するんじゃないかな?



【“闇の組織”の正体】


天竜人の牛耳る世界を全て破壊したいドフラミンゴ -ワンピース最新考察研究室.760
-ONE PIECE 第760話より引用-

聖地に再び受け入れてもらえなかったドフラミンゴは、天竜人が牛耳る世界を全て破壊してやると誓いました。世界政府と取り引きをしつつも、腹の中では世界をブチ壊すつもりだったのです。

そんなドフラミンゴの目指すモノと…

コラソンとローの会話
-ONE PIECE 第764話より引用-

“Dの一族”が目指すモノは全く意味が違うと教えてくれたのがコラソン。一口で“この世界の破壊”と言っても思想が違えば全く意味が違って来るみたいなんです。

海兵に懸賞金をつける「クロス・ギルド」も、世界政府加盟国で起こった「8ヵ国革命」も根っこは反世界政府なんですよね。ここは共通すると思うんです。しかし、これらも“Dの意志”とは別の思想で動いている様な気がするんです。

そこでドフラミンゴと繋がっていたのが…

コラソンが暴いた「“北の海”の闇」とは -ワンピース最新考察研究室.765
-ONE PIECE 第765話より引用-

いわゆる「“北の海”の闇」と呼ばれる大物達であって。何やら世界の裏社会に潜む闇がドフラミンゴの背後に存在していたんですよね。

アラバスタ王国を支配しようとしたクロコダイルと、ドレスローザを支配したドフラミンゴの共通点については詳しく書く必要はないと思うんです。とにかく共通するんです(笑

“海兵狩り”にはすでに多くの“闇の組織”が出資 -ワンピース最新考察研究室.1058
-ONE PIECE 第1058話より引用-

クロコダイルの「クロス・ギルド」の背後にも“闇の組織”なる存在がチラチラしましたよね。この“闇”と“闇”は繋がっている気がします。

ドフラミンゴと繋がっていたのは「“北の海”の闇」との事でしたけどね。その時ドフラミンゴがいたのが“北の海”だったから「“北の海”の闇」だっただけで。実は世界中に“闇の組織”は存在してるんじゃないかな?と。

そんな闇を取りまとめる存在…


秘密結社!!?


↑これ出して来るんじゃないかなぁ。


僕が想定するのは「悪の秘密結社」であって。現実世界に存在する秘密結社の実名をココで出すつもりはありません。秘密結社=悪じゃありませんからね。陰謀論とか好きな人は大好物でしょうけど。

これまで“Dの一族”を現実の秘密結社に絡めて考察する向きはありました。それもチラリと頭をかすめたんですけどね。

“Dの一族”と同じく“この世界の破壊”を目指すも、全く思想的に折り合わない巨大な闇の組織である秘密結社というのがONE PIECEの世界には存在するんじゃないかな?

これと革命軍をブツけるのか…

世界中を巻き込む程の“巨大な戦い” .576
-ONE PIECE 第576話より引用-

最終戦争を三つ巴にするのか…

・Dの一族(ルフィ)
・秘密結社(???)
・世界政府(イム)

↑この構図ですね!!!

どちらかになる様な予感がしてます。


ともかく「クロス・ギルド」のクロコダイルの背後には巨大な闇が存在していると考えています。そもそもクロコダイルがプルトンの存在を知っていたのは“なぜ”なのか。ロビンが教えたのではないなら誰なのでしょう。

ゴッドバレーという島で壊滅
-ONE PIECE 第957話より引用-

ゴッドバレー事件やロックス海賊団の裏にも糸を引いていた存在がいて、そこも絡んで来るのかも?と睨んでいます。“闇”となれば黒ひげティーチ(ヤミヤミの実)も外せませんし。

何やらヤバそうな…。

ここに「8ヵ国革命」のバックというのも繋がっていると僕は考えておりますが、どうなんでしょうね? これからの推移を見守りたいと思います!!!


関連記事
スポンサーサイト



SHARE

コメント 8

There are no comments yet.
天の川
2022/09/02 (Fri) 22:08

「闇の組織」と言えばシーザーの公開実験を見ていた者たちやマムのお茶会に現れた者たちが思い浮かびますが、あの者たちはもっと大きな組織の一端でしかないんですかね?

ドナルド
2022/09/03 (Sat) 08:52

革命軍の目的は「世界政府の打倒ではなく、天竜人の打倒」らしいですが、その世界政府を支えているのは天竜人の頂点である五老星なので、彼らのことも排除することになるわけですけど、革命軍の面々に五老星の代わりが務まるとは到底思えない。
革命後の統治体制をどうするのか何か考えあるのですかね?

ボーボボ&首領パッチ&天の助
2022/09/03 (Sat) 21:26

🐊の懸賞金低いがするー!!
もっと高くてもいい気がするー!!

Sky
2022/09/04 (Sun) 12:34

To ドナルドさん

 結論から言えば、連邦制的統治上の改革として、加盟国に対する内政干渉権等々の縮小が実行されると考えています。謂わば、17世紀に発生した2度のイギリス革命だ。ピューリタンや貿易商人を出自とする新興貴族の台頭・カルヴァン主義等々の新価値観と従来の摂理主義的自然観の対立・国王と議会の対立に起因する政治的麻痺といった要因を孕んでいた2つの革命は、紆余曲折の末に、立法権の掌握へと導いた訳です。財政に関する権力を巡る政治闘争という側面で見ると、絶対主義を維持したい世界貴族とアメリカ合衆国的な連邦体制を志向する革命軍の対立として理解できるはずです。

 ただし、今後とも、"ビックマム" のような軍を平らげる魔物が闊歩する治安維持及び安全保障環境は継続する見込みであるとしか評価できません。ルフィ存命中に限って言えば、"白ひげ" のような抑止的象徴者と公権力が暗黙の共同関係を構築する情勢が続くのでしょう。オロチ以前の武士階級とヤクザの緩やかな連帯という前例がある以上に、少なくない数の友人を有するルフィ本人の良心に従うという条件が達成されるならば、あの彼が国を助けるという事も完全否定し切れません。
 しかしながら、個人に丸投げする治安行政程不安定なものはありません。現海軍にしても、外様の人材にして軍組織的統制の利かない新大将を手駒とせざるを得なかった困窮ぶり-王下七武海という可燃性の劇薬が最たる例-で、現実の生態系とは根本的に異なる「個による災害」に有効に対処できていないのは相変わらずです。それ故に、世界政府体制を消極的に支持する声が多い背景として、絶対主義的ながらも厳格な統治を施行しようとした試みへの評価が浮かび上がってくる訳です。「五老星の代わり」と仰られましたが、寧ろ「極左テロリスト上がりが五老星ですら手に負えない問題を処理できるのか」と考えるべきでしょう。

 ここからは個人的見解となりますが、「Dはまた嵐を呼ぶ」とはよく言ったものでしょう。成程、嵐は古い家屋を吹き飛ばすのみならず、立ち会わせた無辜の人々の命すら奪う訳なのだから。
 今後起こるのは、新世代による新時代ではなく、旧世代の意思が支配する王政復古他なりません。独力で共同体を再創造したサクラ王国やスカイピア等は賞賛ものですが、現に、ドレスローザやワノ国の革命は王政復古に分類され、リュウグウ王国等は体制続投といった形で保守(政治的右翼とは意味合いが異なる)革命及び改革がなされた地域が描写されてきた。本当に動物系の意思に影響されている行動をとり続けた末に王政復古の大号令がなされるならば、もう "道化のルフィ" で良いんじゃないかな…。

ひーちゃん@管理人
2022/09/05 (Mon) 11:01

コメントありがとうございます 天の川さん

シーザーの公開実験を見ていたのは世界各地の仲買人でしたっけ。闇の組織と絡んでいる可能性はありそうですね。そして一方のマムの方は闇の帝王達と呼ばれておりましたね。ここにモルガンズも入っていたワケですけど。ここも繋がるのかもですね!!

ひーちゃん@管理人
2022/09/05 (Mon) 11:13

コメントありがとうございます ドナルドさん

何か考えがあるんでしょうね!!

ひーちゃん@管理人
2022/09/05 (Mon) 11:32

コメントありがとうございます ボーボボ&首領パッチ&天の助さん

なるほど、もっとクロコダイルの懸賞金は高くても良かったと。この意見も出そうと思ってました!!

政府に対する危険度を数値化したモノとの事ですが、「クロス・ギルド」が今後起こすだろう事件によってあの金額になった根拠もまた分かって来そうですけどね。

見守りたいです!!

ひーちゃん@管理人
2022/09/05 (Mon) 12:03

コメントありがとうございます Skyさん

ドナルドさんへのコメントという事なので僕からは何も書かないでおきますね。

ワンピース最新話考察/感想/ネタバレ