fc2ブログ

【古代兵器プルトン】ワノ国将軍家に伝わる話と伝えられていない話

開国とは古代兵器プルトンの解放 -ワンピース最新考察研究室.1055

ワノ国の「開国」とは、国の防御壁を破壊して“古代兵器プルトンを解放”する事を意味する。こう話すのはワノ国の元将軍である光月スキヤキ(天狗山飛徹)です。彼の話から、ワノ国将軍家に伝わる話と伝えられていなかった話が分かります。ここをまず整理するトコロから。

-画像はONE PIECE 第1055話より引用-

【伝わる話と伝えられない話】


ワノ国のロードポーネグリフ -ワンピース最新考察研究室.1055
-ONE PIECE 第1055話より引用-

ワノ国のロードポーネグリフは、花の都の城の地下の更に地下にありました。その場所は海底に沈んだ800年前のワノ国になります。藤山の麓の洞窟、その高台にあたる場所であります。

ワノ国のロードポーネグリフはどこにあるのか

更にその地下に古代兵器プルトンが眠っていると言う光月スキヤキ。ワノ国将軍家は古代兵器プルトンが自国の地下に眠っている事を伝えて来ております。それを解放する事が開国である事も。

これらの話を聞いたロビンが驚きます。開国が古代兵器の解放なら、なぜ光月おでんはそれをしようとしたのかしら?と。光月スキヤキはこう答えます。

スキヤキ「おでんが海外で何を知ったのか」-ワンピース最新考察研究室.1055
-ONE PIECE 第1055話より引用-

海外で何を知ったのかは分からない、と。

これはつまり、光月将軍家には伝えられていない話を光月おでんは海外で知っているという事なんですね。ちゃんと理由があるんだけど元将軍スキヤキには伝えられていない。

これ以外にも光月スキヤキは知らないが光月おでんは知っているという話があります。光月スキヤキは800年前のワノ国が海底に沈む事になった経緯を知ってます。島を囲む壁が作られ、そこに雨水が溜まって… という話ですね。

しかしながら…

光月スキヤキ「過去に何があって…」-ワンピース最新考察研究室.1055
-ONE PIECE 第1055話より引用-

過去に何があって…
そうなったのかは知らぬ…


↑こう話してもいます。

これは、そもそもなぜ島を囲む壁を作る事になったのかは知らないと言ってるんですよね。光月スキヤキはですね…

①沈んだ経緯は知っている
②鎖国をする経緯は知らない

↑こういう事なのであって。

しかし、光月おでんは②を知っている!!

鎖国は“巨大な力”からワノ国を守る為
-ONE PIECE 第972話より引用-

鎖国(島を囲む壁を作る)をしたのは光月家であり、それは“巨大な力”からワノ国を守る為である事をです。これは傳ジローから「一体海で何を知ったのです…!?」と言われて答えたモノでしたよね。

これらから、ワノ国の将軍家に…

・ロードポーネグリフの所在地
・古代兵器プルトンの所在地
・開国が意味するもの

↑これらは伝わっているが…

・古代兵器プルトンの存在理由
・何の為に鎖国をしたのか
・何の為に開国をするのか

↑これらは伝えられていない。

こう推察できると考えます。ここにポーネグリフの古代文字の読み書きができる光月家の存在意義と、空白の100年に生きた光月将軍が想定していた事が浮かび上がって来そう。



【光月将軍家は冒険に出る運命にあった】


光月スキヤキが伝え聞いていない話を光月おでんは知っている。世界を冒険してポーネグリフを読み、最後の島ラフテルにて世界の秘密を知ったんですよね。

ワノ国はかつて世界と接していたのだ
-ONE PIECE 第967話より引用-

・空白の100年とは(鎖国の経緯)
・古代兵器とは(その存在理由)

↑こういう事なんだと思うんです。

この事から…

ワノ国の将軍家が伝えて来なかった話というのは、海外で自分で知れって事なんだと思うんです。伝えてない話は自分で知りなさいと。そうなる事も分かっていたから伝えなかった。

あらかじめ光月将軍家の誰かが海外に出るだろう事は運命づけられていたんだと思われる。空白の100年に生きた光月将軍はそうなる事を想定していた。だから全てを伝えなかった。

あくまでも…

クローバー博士「砕けぬ石に歴史を刻んで世界中にバラまいた」
-ONE PIECE 第395話より引用-

オハラの考古学者がポーネグリフの古代文字を解読するなんてイレギュラーだったと思うんです。想定外。そんな者達が現れるなんて考えてもいなかった。それを残した者達も… 世界政府にとっても… です。みんなビックリ。

本来なら…

最後の島ラフテルに辿り着くには、古代文字の読み書きを伝承している光月家に頼るしかなかったんですよね。ワノ国の光月家オンリー。光月家に読んで貰わなければ辿り着けない。

しかも、4つのロードポーネグリフを読まねばならないんですよね。その1つをワノ国に置いている。しかも花の都の地下にです。まさに光月将軍家のお膝元です。最後の島ラフテルに辿り着くだろう者は、ワノ国の光月将軍との接触を避けては通れないのです。そういう事になってる。

空白の100年に生きた光月将軍は全てを後世に伝えなかった。それは、子孫が最後の島ラフテルに辿り着いて全てを知るだろう事を想定していたから。きっと力になりたいと思う者に出会うだろう、と。そして最後の島ラフテルに同行する事になるんだろうとね。

そして自分の目で確かめ…

開国とは古代兵器プルトンの解放 -ワンピース最新考察研究室.1055
-ONE PIECE 第1055話より引用-

なぜ開国が古代兵器プルトンの解放を意味するかを知り、自らで判断しろよと。それが全てを伝えなかった理由なんだと思うんですよね。それはつまり子孫を信じたって事でもあって。子孫が力になりたいと思った者はきっと正しい者なんだろうな、と。

その運命に選ばれたのが将軍スキヤキではなく光月おでんだった。白ひげと出会い海に出て、後にロジャーと共に最後の島ラフテルへと到達する。また麦わらの一味ルフィがロビンと出会ったのも運命。

こうなるでしょうか。



【世界政府はどこまでを知るのか】


光月スキヤキが開国について語ってくれますが、そこに象主ズニーシャは出て来ません。おそらくワノ国の開国にズニーシャは関係しております。

それは第1050話におけるモモの助とズニーシャのやり取りからも推測できます。開国にズニーシャの力が必要っぽい。防御壁を壊すのがズニーシャの役割になるのでしょうか。

おでんが予想した通りモモの助はズニーシャと話せる -ワンピース最新考察研究室.1041
-ONE PIECE 第1041話より引用-

光月おでんはモモの助がズニーシャと話せる事を予想しており、開国にはモモの助の存在が不可欠である事も分かっていたっぽい。ロジャーと共に光月おでんがゾウを訪れた時、そこにはモモの助はおりませんでした。すでにその時からモモの助はズニーシャと話せたかも知れません。

この開国とズニーシャとモモの助の関係性もまた、海外に出なければ知り得ない情報なのかどうか。ここがまだ不確定なんですよ。一言だけでも光月スキヤキがズニーシャを出していれば解決したんですけどね。

もしも、

光月スキヤキが知らないとすれば…

ゾウが消えたのならワノ国の開国はない -ワンピース最新考察研究室.1052
-ONE PIECE 第1052話より引用-

光月将軍家が伝えていない話を五老星が知っているのはなぜ?と。ここが少し不思議になって来ますよね。確かに“海外”にはいるんだけど。

五老星は開国とズニーシャの関係性を把握しております。まだ「開国=古代兵器プルトンの解放」とまで知っているかは分からない。しかし知っている可能性もあります。鎖国の経緯も知っているのかもね。

あの“初代鬼徹”と思われる刀を持っている者の存在なんですよね。全ての鍵を握っている可能性があります。光月将軍家が後世に伝えていない話を知っているのはなぜなのか。


内通者!!?


やはりココら辺の話になるんですけどね。

イムが切り刻んだルフィと黒ひげの手配書
-ONE PIECE 第908話より引用-

イムはイムで… しらほし姫が古代兵器ポセイドンだと気づいているかの様な描写もありますしね。世界政府は色々と知っているっぽいですよね。

おそらく世界政府の上層部(イム&五老星)は空白の100年(ポーネグリフに記されている事)の真実を知っているっぽい。それは光月将軍家が後世に伝えていないのと逆でして。あっちは伝えているんですよね。

ある悪魔の実について語る五老星 -ワンピース最新考察研究室.1037
-ONE PIECE 第1037話より引用-

太陽の神ニカの能力についてもです。


まだまだ色んな謎があります!!


関連記事
スポンサーサイト



SHARE

コメント 8

There are no comments yet.
あき
2022/08/07 (Sun) 08:03

記事を読み返して気付いたのですが、1049話でリンリンがカイドウに大事件だ!と呼びに来たところ、よく見たら座ってる人の首がないんですよ。なんかマークも入ってますし、これは小ネタとして何かありそうじゃないですか??

エーデルワイス
2022/08/08 (Mon) 00:01

四皇となった事が明らかになっていたバギーですが、「クロスギルド」という新組織を結成したようです。
そしてその組織にはミホークとクロコダイルが加入しました。
まあ彼らがバギーの部下になったというわけではなく、それぞれの思惑で手を組んでいるというのが実際の所でしょうが、それにしてもこれ程の巨大戦力を取り込んだとなれば、四皇の一角と目されるのも分かりますね。
ウィーブルやハンコックの動向はまだ語られてませんが彼らはどうなったでしょうか?

ゾロとミホークの対決は必ずあると思いますが、物語も最終章という事でここから大きな勢力の変動はないかもしれないので、そうなると麦わらの一味、また麦わら大船団とクロスギルドの激突も起こるのでしょうか?

またクロスギルドは海兵に懸賞金を掛け始めたとか。
「逆懸賞金」とは今までどんな海賊も考えなかった発想ですね。
これまではたとえ四皇と呼ばれる者達でさえ海軍と自分から事を構えようとはしませんでした。
海軍や政府と直接対決する姿勢は革命軍と共通しており、この先クロスギルドと革命軍との連携も有り得るかもしれませんね?

ひーちゃん@管理人
2022/08/08 (Mon) 07:04

コメントありがとうございます あきさん

わかります!!

あれって何か不思議な感じしますよね。首が無いのか… あの先端が頭でマークに見えるのは目なのか。ロックス海賊団の船員であるのは間違いなさそうですしね。

色々と考えてみます!!!

ひーちゃん@管理人
2022/08/08 (Mon) 13:59

コメントありがとうございます エーデルワイスさん

どんな経緯でクロスギルドなる会社が出来上がったのかですね。それぞれに思惑があるのか、一致しているのか。ここら辺もまた面白くなりそう。

やはりミホークにはゾロとの対決が見どころとしてありますので、麦わらの一味とクロスギルドがどう接点を持つのか興味深いですね!!

うず
2022/08/15 (Mon) 20:14

リクエスト

こんにちは。
今回の記事、これまでの経緯がよくまとまっていてとてもわかりやすかったです。ありがとうございます。

リクエストなのですが、見聞色の覇気について
ここで再度まとめた記事が読みたいです!

先日、シャンクスが緑牛に対して威嚇の覇王色と共に「声」を聞かせていたような描写がありました(緑牛は肉声で応えてましたが…)。
またREDではこれまで描かれなかったような見聞色の使い方が出てきました。

そこで、ルフィ-モモの助の交信、ズニーシャ-モモの助の交信、「万物の声を聞く力」も絡めつつ記事にして頂けたら面白そうだなと思いました。
ぜひよろしくお願いします!!

-
2022/08/16 (Tue) 09:03

ジョイボーイに協力してポーネグリフを作ったのは「光月一族」とは語られたものの、「ワノ国が協力していた」とは言及されていないので、ワノ国はむしろ天竜人を輩出した『20ヶ国による連合国』の一員で、時の将軍家がマリージョアへ向かった後に光月家が国を乗っ取った可能性はゼロではないんですよね。

実はずっと引っ掛かっていたのが、「ミンク族と光月一族の盟約」。
ミンク族は種族丸ごとが対象なのに、光月一族はワノ国の中の一つの家というアンバランスな関係性なんですよね。

これって、800年前のワノ国そのものは、ミンク族と敵対しており、光月一族だけが友好的だったからなんじゃないかと。

で、光月一族は「石工の一族」だったと語られている。

つまり、かつては石工を生業とする一族に過ぎなかった光月家が、どこかの時点で将軍にまで成り上がったことになります。

それはやはり、空白の100年である可能性が最も高いでしょう。

ひーちゃん@管理人
2022/08/19 (Fri) 10:58

コメントありがとうございます うずさん

お返事が遅れましたが、映画REDでの件は記事にさせて頂きました!!

見聞色の覇気についてはまだ掘り下げて考える必要がありそうですね!! しっかりと考えて、まとまったら記事にしてみようと思います!!

ひーちゃん@管理人
2022/08/19 (Fri) 11:01

どちら様かコメントありがとうございます

> ジョイボーイに協力してポーネグリフを作ったのは「光月一族」とは語られたものの、「ワノ国が協力していた」とは言及されていないので、ワノ国はむしろ天竜人を輩出した『20ヶ国による連合国』の一員で、時の将軍家がマリージョアへ向かった後に光月家が国を乗っ取った可能性はゼロではないんですよね。

↑これ可能性あるんですよね!!

この考えを下地にして再度全てを1から組み立ててみるのも面白そうですね!! 色々と考えてみたいです!!

ワンピース最新話考察/感想/ネタバレ