fc2ブログ

【Road To Laugh Tale】ジョイボーイの罪とズニーシャの罪

ゾウは大昔に罪をおかし -ワンピース最新考察研究室.821

大昔に罪を犯し、ただ歩く事しか許されていないというジョイボーイの仲間ズニーシャ(象主)。何の罪を犯したのかが謎なんです。これを考えるヒントが「Road To Laugh Tale」に出て来たのかも知れないのです。

-画像はONE PIECE 第821話より引用-

【ジョイボーイが犯した罪】


ONE PIECEの休載期間中に週刊少年ジャンプについている付録冊子「Road To Laugh Tale」。特に「Vol.3」なのですが、書かれている事が驚きの連続なんですね。その中の1つがコレなんですが…

ジョイボーイが犯した罪 -ワンピース最新考察研究室.WJ32
-Road To Laugh Tale Vol.3より引用-

約束を破る罪を犯し謝罪文を遺す

↑どういう意味なんだよ!!? となるじゃないですか。問題は「罪を犯し」の部分ですよね。そんなの本編ではコレッポッチも出ていないワケです。その位置付けなんだ、と僕は驚きました。

「約束を破った事への謝罪文」を魚人島に宛てて送ったジョイボーイ。そこで謝っているんですよね(第649話)。ただし、その文面だけでは「誰に何を」謝っているのか分からないみたい。具体的な記述はナシ。

それでも本編の情報と、またまた「Road To Laugh Tale Vol.3」からの情報を合わせて考えるとですね。

ポセイドンを正しく導く者 -ワンピース最新考察研究室.WJ32
-Road To Laugh Tale Vol.3より引用-

空白の100年当時の人魚姫(古代兵器ポセイドン)に対して「正しく導く」事ができなくなりました、と。それはつまり魚人島の地上への移住を成せなくなりましたって事だと思うんです。

代わりに約束を果す者。それが「現代のジョイボーイ」であって。その者がしらほし姫(古代兵器ポセイドン)を「正しく導く」事で約束が果たされるのだと考えます。おそらくは「現代のジョイボーイ=ルフィ」っぽい。

ただ単にリュウグウ王国を魚人島から地上に移すだけじゃなくて。それを成し遂げるには種族間の差別をなくす必要がありそう。それナシでは再び海底に逃げる事になりそうなんですもんね。どうにかするつもりだったと思われます。

この約束が破られた事で…

魚人族と人魚族は“魚類”と分類された -ワンピース最新考察研究室.500
-ONE PIECE 第500話より引用-

空白の100年以降もずっと魚人族と人魚族は「魚類」に分類されたまま。200年前に世界政府が魚人島との友好を発表しても差別体質は変わらずです。現在まで800年間。

罪深いと言えば罪深いです。

この「Road To Laugh Tale Vol.3」の文章によって、ジョイボーイはその責任を痛感したんだろうなぁと読み取れます。罪を犯しての謝罪文だったんだなと。しかし本編だけの情報では正直そこまでとは思っておりませんでした。

ジョイボーイが犯した罪は…

ズニーシャはジョイボーイの仲間 -ワンピース最新考察研究室.1040
-ONE PIECE 第1040話より引用-

その仲間だったズニーシャの罪にも繋がりそう。これは少なからず予想できておりました。関連はしてそうだなと。しかしジョイボーイの“罪”が具体的に判明した事で、ズニーシャの“罪”に関してもう一歩踏み込めそうな気がします!!



【ズニーシャも約束を破ったのか】


ズニーシャは光月家について何か知っているのか? -ワンピース最新考察研究室.822
-ONE PIECE 第822話より引用-

ズニーシャは光月家の何かを知っている可能性が高い。モモの助の命令だけは聞く。ワノ国の開国に関して何かありそう。そして何より背中にミンク族の国であるモコモ公国を乗せて来て今に至る。

この事を踏まえ、

ジョイボーイが魚人島との約束を破った事が罪とされている事から考えるに。ズニーシャの犯した罪とは何なのか。1つ浮かぶモノがあるんです。


ズニーシャは
モコモ公国のミンク族と
約束をしており
それを破ってしまった!?



それはジョイボーイと人魚姫の約束と等しく。モコモ公国のミンク族に対して、どこかに正しく導く事で地上への移住を約束していた。ミンク族に対して夜明けを導く約束をしていた。その約束をズニーシャは破ってしまったのではないか。

これがズニーシャの罪!!?

ズニーシャは一体どこへ向かっているのか -ワンピース最新考察研究室.822
-ONE PIECE 第822話より引用-

その約束を破ってしまったから、「約束の日」までその背中にモコモ公国を乗せて守る様に命令されている。それまではどこに向かうでもない。しかし立ち止まる事は許されない。空白の100年の誰かに代わる者が到来するまで、ただひたすら歩くのみ。そうやってミンク族を守れ、と。

こういう事だったのではないか。


・ジョイボーイと魚人&人魚
・ズニーシャとミンク 


ここには何かありそうなんです。


ジョイボーイにしてもズニーシャにしても、海中の「魚類」と陸上の「動物」と分類される人類に対して約束をしていたのではないか。あらゆる種族の中でも特に差別される者達に、です。それは夜明けに導くというモノ。その約束を破ってしまった。

ジョイボーイは死んでしまった。しかしズニーシャは生きている。だからこそ“命令”が今に生きているのであって。「ただ歩くだけ」という命令を上書きできる者が現れれば、その者に従えと。それがモモの助だった。

モモの助は運命に選ばれた光月一族。

この可能性があるのかどうかです。

ゾウが消えたのならワノ国の開国はない -ワンピース最新考察研究室.1052
-ONE PIECE 第1052話より引用-

どうして五老星の1人がズニーシャとワノ国の開国との関係を知るのかは分からない。ただ、その五老星の1人(初代鬼徹を持つ?)とワノ国には何らかの関係性がありそう。

ワノ国にはズニーシャに新たな命令を下せる者がおり、それによって開国が成される事が分かっている風なんですよね。空白の100年から800年が経過してチカラを覚醒する者が現れている。

ズニーシャは光月家の何かを知り…

ミンク族と光月家は固い契りを交わした兄弟 -ONE PIECE最新考察研究室.963
-ONE PIECE 第963話より引用-

ゾウのミンク族と固い契りで結ばれている事を知る。空白の100年における光月家の重要な秘密を知っているのではないかな。何かを成そうとしていた事をです。重要なキーマンだったのかも。


ジョイボーイが魚人島に謝罪文を残していました。それは罪に対するモノだったのです。罪とは約束を破った事。ズニーシャも同じなんじゃないかなぁ。

歩くだけが許されている。その命令に従っている。それは強大なチカラが暴走するのを防ぐ為であって。いつか来る「約束の日」までは、ただミンク族のモコモ公国を守り続けていろというモノだったのかも。次の命令を下す者が現れるまで、とね。そして今モモの助が出現した。


どうなんでしょうね?




関連記事
スポンサーサイト



SHARE

コメント 4

There are no comments yet.
taka
2022/07/18 (Mon) 00:15

「ジョイボーイの罪」が、「魚人たちとの約束を破ったこと」であり
ズニーシャが「ジョイボーイの仲間」であるなら
ズニーシャの罪とはジョイボーイと同じ「魚人たちとの約束を破ったこと」であるとは考えられないでしょうか
ズニーシャとジョイボーイは別々に罪を犯したのではなく
「ジョイボーイとその仲間たち(ズニーシャを含む)」が「魚人たちとの約束を破った罪」を犯した
つまりジョイボーイとズニーシャは「共犯者」というわけです

麦わら一味に置き換えれば、この先「ルフィ」がしらほしとの約束を守れなかった場合
その仲間の「ゾロやサンジ」も「罪を犯した」ことになる、ということです

詩空
2022/07/18 (Mon) 09:46

おはようございます管理人さん!

罪を背負い、歩くことしか許されていない。
モモの助には命令の権限が…。
光月家(天月家)に対して約束を破ったのか?
ここに、モコモ公国のミンク族も繋がってるんだと!
ジョイボーイの謝罪文とも、何かしらあるのか?

歩くよう命令しているのって、やっぱり光月家(天月家)の先祖?なんでしょうかね。
元は人間っぽいですからね(何故に象に)。
呪文的な力により生きながらえていて、姿を象に変えられているとか…?汗

イムに(°□°;)

ひーちゃん@管理人
2022/07/21 (Thu) 02:25

コメントありがとうございます takaさん

十分に考えられますね!!!

どうしても僕は考えすぎるトコロがありまして。この小冊子ではズニーシャの罪については伏せてあって、また別に用意されてると考えちゃうんですよね。これはどうしようもない性分と言いましょうか(笑

しかし、おっしゃる通りかもです!! しらほし姫との約束の喩えは凄く分かりやすいです!!

ひーちゃん@管理人
2022/07/21 (Thu) 02:28

コメントありがとうございます 詩空さん

おはようございます♪

ズニーシャって謎ですよね…。おでんは声が届けられないがモモの助は届けられる。この1点で様々に考えられるんです。しかも、おでんはモモの助が話せる事を予想してたと言うんですから謎が多いです。

光月家と関係してるのは間違いなさそうなんですけどね。また色々と考えて記事にしたいです!!

ワンピース考察【ワノ国】