fc2ブログ

【黒ひげ海賊団】動物系(ゾオン)だけは能力者狩りはできない!?

動物系幻獣種一覧 -ワンピース最新考察研究室.WJ32

週刊少年ジャンプに付録される「Road To Laugh Tale」。その「Vol.3」にて悪魔の実の能力の特集が掲載されております。これは嬉しいですよね!! 能力の名称と能力者がセットになって見やすいったらありゃしない。ここから1つ行きましょうよ。それも“能力者狩り”を軸にして!!

-画像は週刊少年ジャンプ2022年32号より引用-

【実に宿る意志】


実に宿る意志 -ワンピース最新考察研究室.WJ32
-Road To Laugh Tale Vol.3より引用-

↑この記事で注目するのはココだよ!!

「実に宿る意思」 です。

そこにはこうあります。

近年ではこの性質を利用し、
動物系悪魔の実をモノに食べさせる
応用技術も存在する。



ほほぅ 小冊子で出しちゃうだ、と。もう良いんだコレ、みたいなね。別に本編では“動物系に宿る意思”と“物に悪魔の実を食わせる新技術”を結びつけるモノなど出ておりません。だからこそ驚きました。

ゴムゴムの実は決して世界政府の手中に収まる事はなかった -ワンピース最新考察研究室.1044
-ONE PIECE 第1044話より引用-

800年もの間“ゴムゴムの実”を手中にできなかった世界政府。まるで逃げて来たみたいだね、と。そこで動物系の実には意思が宿るから「ない話でもなかろう」って事だったのです。

実際に悪魔の実が意思を持ったトコロで、果実の状態で逃げられるワケがないんです。動けませんからね。ゆえに比喩表現だと思われます。

それだけかな?

この800年間、ルフィが食べる前にも何人かが“ゴムゴムの実”(=“ヒトヒトの実”幻獣種“ニカ”)を食べた者がいたのかもね。その能力者は世界政府との接触を避けて来ていたのかも。その能力に宿る意思による影響によって。

こういう事があっての“逃げて来た”かも。

しかしルフィは…

ルフィが世界政府に宣戦布告 -ワンピース最新考察研究室.398
-ONE PIECE 第398話より引用-

その能力が持つ意思をハネのけ、自らの強い意思で世界政府に対して積極的に関わって行った。その心身が能力に追いついた事で“覚醒”を成し遂げた。こう捉えても面白そう!!

何にせよ、動物系の能力には意思が宿っているのです。その意思が能力者に与える影響というのは出ているんですよね。怪物化したチョッパーです。

死にそうなチョッパー -ワンピース最新考察研究室.412
-ONE PIECE 第412話より引用-

2年前まで、チョッパーには怪物化した時の記憶がないんです。おそらくはチョッパーの意思ではなく、“ヒトヒトの実”に宿る意思が体を動かしていたのだと思うんですね。

あるいは、肉食の動物系は凶暴性も増すという話(第349話)もありました。悪魔の実の能力に宿る意思の影響というのは色んなカタチで出ていたんですよね。

そこで、

その「実に宿る意思」と“物に悪魔の実の能力を食わせる新技術”の関係です。これに関しても布石は打たれておりました。アラバスタ編に飛びましょう。

銃(物)に“イヌイヌの実”モデル“ダックスフント”(動物系悪魔の実)を食べさせたラッスーが登場。それに対してウソップが言っていたのです。

“悪魔の実”に意志があるわけねェだろう!! -ONE PIECE最新考察研究室.184
-ONE PIECE 第184話より引用-

元が銃なら何で動いてるの?と。悪魔の実に意志があるワケないでしょと。あるんですよね。これは2年前までの怪物化したチョッパーが何で動いているんだ?に答えるモノだと考えます。

これにより…

①意思が宿る動物系だけは物に食べさせる事が可能

②悪魔の実を食べた物というのは能力の意思で動く

↑こう考えられ…

全ては“食べさせた後”の事を考えて、動物系だけしか物には食べさせる事はできない。こういう事なんだと思われるんですよね。意思の宿らぬ超人系の悪魔の実を物に食べさせたとしても動く事はない、と。

例外として…

くまとDr.ベガパンクの約束 -ONE PIECE最新考察研究室.603
-ONE PIECE 第603話より引用-

超人系“ニキュニキュの実”を食べるバーソロミュー・くま(記憶ナシ)が動くのはプログラムによるモノと考えられます。くまの意思でも“ニキュニキュの実”の意思でもない。プログラムに従って動いているだけ。天竜人の命令に従えとプログラムされればその通りに動くって事かと。


しかし、他にも理由があるのかも。


物に悪魔の実を食べさせる新技術には“食べさせた後”を考える以前に、動物系でなければならない理由があるのではないか。これは黒ひげ海賊団の能力者狩りを考える上で外せないヒントとなっているのではないか。


さぁ 本題に行きましょう!!!



【動物系は能力者狩りできない!?】


黒ひげによる能力者狩り -ワンピース最新考察研究室.577
-ONE PIECE 第577話より引用-

頂上戦争にて、亡くなった白ひげエドワード・ニューゲートから“グラグラの実”を奪った黒ひげマーシャル・D・ティーチ。いわゆる“能力者狩り”であります。

黒ひげ海賊団は、何らかの方法で“死んだ能力者”から能力が奪えるのです。ドレスローザ編では、ジーザス・バージェスがルフィの“ゴムゴムの実”やサボの“メラメラの実”を奪おうとしました。つまり、黒ひげティーチだけの専売特許ではない!!

今のところ…

・ティーチが“グラグラの実”
・シリュウが“スケスケの実”

この2つの事例が出ております。他にも奪っているハズですが明かされておりません。まだ2つの事例しかないのですが、どちらも超人系の能力なんですね。

そこで1つ!!!


もしも白ひげが
動物系の能力者だったなら
黒ひげティーチは
能力を奪う事はできなかった



僕の中でこの可能性が浮上してます。


その理由は…


動物系に宿る意思が
黒ひげティーチに奪われる事を
拒否するから!!!



“ゴムゴムの実”が800年もの間、世界政府の手中に収められる事から逃げて来たのです。その意思で。どういう方法で逃げて来たのかは明らかになってませんけどね。敵から逃げたのです。

白ひげにとって黒ひげティーチは敵です。裏切り者なんです。もしも白ひげに動物系の能力が宿っていたとして、その能力者(白ひげ)に愛着があったとすれば。その意思は奪われる事を拒否する様な気がするんです。

それが「黒ひげティーチに直接」だろうが「この果実に宿れ」だろうが… 詳細は分からないが、どんな方法だろうが従って宿ってたまるか、と。断固として奪われる事を拒む。


もしも、こういう事ならば…

悪魔の実の復活 -ONE PIECE最新考察研究室.703
-ONE PIECE 第703話より引用-

悪魔の実を食べた者か、復活する為の果実にしか通常は宿らない能力なんですけどね。それをイレギュラーな形で“物”に宿らせる方法というのは…


動物系に宿る意思に対し
物に宿ろうと思わせてやる

何かに宿ろうという意思
これを利用する



↑こういう事なのかな?と。

具体的な方法までは分からないのですが、動物系に限っては意思があるから、それを利用すれば食べなくても宿らせられる。物であろうと宿ろうとしてくれる。超人系や自然系ではそれができない。

飛徹と茶釜とお玉 -ワンピース最新考察研究室.93SBS
-ONE PIECE 93巻SBSより引用-

光月スキヤキだと明かされた天狗山飛徹の茶釜。これが悪魔の実を食べています。おそらくはDr.ベガパンクの新技術を知らないと思うんです。偶然の産物ではないか。ならば、“イヌイヌの実”モデル“たぬき”が茶釜に宿ろうという意思を示す何かがあったんじゃないかなぁ。どこから来たのかは分からないんですけどね。


悪魔の実を食べれば、その意思がどうあれ能力者になれる。ただし黒ひげ海賊団の“能力者狩り”はそういう事をしていない。文字通り奪い取る。ここに能力に宿る意思が介在するならば、動物系は奪えない様な気がするんですよね。


どう思われます?


五老星「“ゴムゴムの実”のもう一つの名は…」-ワンピース最新考察研究室.1044
-ONE PIECE 第1044話より引用-

“ゴムゴムの実”は世界政府から逃げたのです。実は動物系“ヒトヒトの実”幻獣種モデル“ニカ”であり、その能力には意思が宿っていたから。

僕は白ひげが動物系だったなら、黒ひげティーチから逃げたと思うんですよね。黒い布で覆われていたとしても。頑なに奪われる事を拒否したんじゃないのかな?と。

しかし“グラグラの実”にしても“スケスケの実”にしても超人系であり、為す術もなく奪われてしまった。そこに意思があれば違ったのかも。これまで奪ったor奪おうとした能力に動物系はなかったと思うんです。作中においてはね。

ゆえに…

ルフィの“GEAR5(ギア5) -ワンピース最新考察研究室.1044
-ONE PIECE 第1044話より引用-

動物系であるルフィの能力が黒ひげ海賊団に奪われる事はないのかも。ルフィが“能力者狩り”をされる可能性は低いと考えています!!


見守りたいです!!!


さてさて、

休載期間中は1日に1本は記事をあげよう!! こう固く誓ったのですが… チョイチョイ飛びます。何を書こうかは決めていますが、情報の裏取りが手間取ってしまいます。なかなか時間的に間に合いません(汗

それで昨日はあげられなかったので今日は2本立てにしました。昨日の分も楽しんで頂けたらなぁと思います。楽しめる内容だったかは分かりませんけれど(笑

コメントのお返事もごめんなさい!!


最新話まであと少しです!!!


関連記事
スポンサーサイト



SHARE

コメント 10

There are no comments yet.
一日
2022/07/13 (Wed) 16:11

記事、毎回楽しく読ませていただいております。
更新頻度が高いので、今日は出てるかな?とワクワクしながらサイトを訪れています。
これからも頑張ってください。

-
2022/07/13 (Wed) 21:07

深く考えすぎな気はしますね。
同じパラミシアを量産しても弱点も同じになるだけですし、
ゾオン系なら最低でもパワーが上がるメリットがあるかと。

あるいはルナーリア族がゾオン系の元になっていて
キングの研究データから吸い出せたとか。

あとシリュウのスケスケの実はテスト的な感じだと思います。
恐らくヤミヤミで自由に能力を付け変え出来るんじゃないかと。
NO.2に付けるような能力じゃないですし、
マゼランと互角の時点で元から無能力とも限らないかと。

ひーちゃん@管理人
2022/07/14 (Thu) 04:19

コメントありがとうございます 一日さん

うわーー 嬉しいな♪♪

がんばっちゃう(笑

まぁでも頑張り過ぎるとね、長々と書いてしまいそうなんで。そうなると最悪です。しっかり考えたモノを端的にピシッと行きたいですよね。

これからも宜しくお願いします!!

ひーちゃん@管理人
2022/07/14 (Thu) 04:32

どちら様かコメントありがとうございます

> 深く考えすぎな気はしますね。
> 同じパラミシアを量産しても弱点も同じになるだけですし、
> ゾオン系なら最低でもパワーが上がるメリットがあるかと。

うーん。この記事では、ゾオン系は能力者狩り出来ないのではないか?というモノでして。そう考える理由を書かせて頂いております。

書き込んで下さった内容は記事と少しズレる様な気がチラリ。

ただ、仰りたい事は分かります!!!

-
2022/07/14 (Thu) 11:30

能力者狩りの方法が不明なので、なんともいえませんが結局能力者の息の根を止めないと奪えなそうなので以下のどちらかですかね。
1.ヤミヤミの能力を使って奪う。
2.パンクハザードのように息の根を止めるときに別の果実を用意してる。
1なら悪魔の実の意志もありそうですが、2ならたまたま欲しい動物系がなかったってだけかなと思います

ドナルド
2022/07/14 (Thu) 12:20

ゾオン系の覚醒には悪魔の実の意思に取り込まれるリスクがあるのだとして、「ニカ」とジョイボーイやルフィの意思は一致してるから何も問題はないのか、それともそうは言い切れずニカに侵食される事はルフィにとって危険もあるのか。
どうなんでしょうね?

チョッパーが暴走した時実の意思に乗っ取られた状態になってたのだとして、それでも「ヒトヒトの実」として分類される理性を持った生物の意思ならあのように凶暴な姿を見せるのは不思議です。
インベルダウンにいた獄卒獣も、「ミノコアラ」などは大人しい動物のはず。
しかし他と同様の凶暴性を示していました。
その実が何の生物であれ覚醒したゾオン系は凶暴化するのでしょうか?
では「ニカ」はどうなっていくのでしょう?

ひーちゃん@管理人
2022/07/21 (Thu) 01:36

どちら様かコメントありがとうございます

> 1.ヤミヤミの能力を使って奪う。
> 2.パンクハザードのように息の根を止めるときに別の果実を用意してる。

僕もどちらかなんだと思うんです。

ただ、ドレスローザにティーチはいないのにバージェスが能力者狩りをしようとしてました。この点で(1)は気になりますし。

誰にでも簡単には出来ない、黒ひげ海賊団だからこそ知る方法がありそうな気もしてまして。そうなると(2)も怪しいのかなぁと。

ここもまだ色々と考える必要がありそうです!!

ひーちゃん@管理人
2022/07/21 (Thu) 01:40

コメントありがとうございます ドナルドさん

ルフィが能力に取り込まれる可能性は低いと考えています。その理由は作中に出ていると思っておりまして。これはまた記事にしております。

チョッパーの場合は暴走状態って事でしたので、凶暴性とはまた違うのかもですね。獄卒獣についても色々と考えられそうです。

エーデルワイス
2022/07/25 (Mon) 00:03

緑牛アラマキを迎え撃つ赤鞘にヤマトが加勢しモモの助も駆け付けました。
さすがにヤマトは強く海軍大将の緑牛にも互角に渡り合えそうですが、モモはヤマトに「戦ってはならぬ」と言います。
今度こそワノ国の侍だけで立派に国を守って見せるという決意、また海に出たいというヤマトの気持ちを汲んでの言葉なんでしょうね。
ヤマトはどうするのでしょうか?
麦わらの一味はヤマトの仲間入りを拒まないでしょう。
モモ達もヤマトを送り出すために自分たちで戦う決意である。
後はヤマト自身がどう決めるか、でしょうね。

モモは今回はボロブレスを出そうとして失敗しましたが、焔雲の時と同じく腹を決める事で出せるようになるんじゃないでしょうか。
それによって緑牛に大ダメージを負わせ、更に赤犬の呼び出しが掛かったか何かで撤退という流れでは。

緑牛の能力はロギア系で「モリモリの実」でしたね。
「天竜人は神」「非加盟国に人権はない」「差別は安堵だ」などと言いますが、これは世界政府を盲信してるというより、「世界はそういうものだ」という割り切り、諦めのようにも聞こえます。
カイドウのように彼自身がそのような非加盟国の出身で、祖国の加盟と引き換えに徴兵された経緯があったりするのかもしれませんね?
おそらく藤虎も?

ひーちゃん@管理人
2022/07/26 (Tue) 02:01

コメントありがとうございます エーデルワイスさん

モモの助の真意はどこにあるんでしょうね。色々と考えられそうです。

緑牛が非加盟国出身ではないかというのは同じ考えです。これも色々ありそうですよね!!

ワンピース考察【黒ひげ】