fc2ブログ

五老星が危険視するルフィ(ニカ)の写真

ルフィ(ニカ)の手配書 -ワンピース最新考察研究室.1053

まだ五老星が目を通していないルフィの写真が手配書に載ってしまいます。それをしたのは世界経済新聞社社長“ビッグニュース”モルガンズ。五老星は刷り直しを指示しますが時すでに遅し。世界中に出回ってしまいます。五老星はルフィ(ニカ)の写真の何を危険視するのでしょう。

-画像はONE PIECE 第1053話より引用-

【“ヒトヒトの実”幻獣種モデル“ニカ”】


ズニーシャ「“解放のドラム”が聞こえる」 -ワンピース最新考察研究室.1043
-ONE PIECE 第1043話より引用-

ズニーシャがのルフィに対するセリフの数々や五老星のやり取りから考えて、800年前に実在した人物ジョイボーイが“ヒトヒトの実”幻獣種モデル“ニカ”の能力者だったのはほぼ間違いないと思われます。ついでに覚醒も。ルフィと同じですね。

“ヒトヒトの実”幻獣種モデル“ニカ”の能力の覚醒、及び「太陽の神ニカ」というのがジョイボーイに繋がる。だからこそ世界政府は、その悪魔の実に“ゴムゴムの実”という「もう一つの名」をつけたのだと思うんです。

この2つの繋がりは世に出てはならない!!

「太陽の神ニカ」など実在はしない。神というのは人の心の中に存在するモノ。しかし悪魔の実の能力を覚醒させる事でその神になれる。800年前にジョイボーイはなれた。

世界政府にとって空白の100年(800年前〜900年前の歴史)に関するアレコレは誰も知ってはならない。執拗なまでに情報を消しているんですよね。しかしながらクローバー博士はつかみ出した。

文献の上に浮かび上がったのは ある巨大な王国の姿…!! -ワンピース最新考察研究室.395
-ONE PIECE 第395話より引用-

遥か昔の文献と幾つかのポーネグリフを読む事で「ある巨大な王国」の“存在”を浮かび上がらせたのです。五老星を震え上がらせたのです。どこから何が出て来るか分からない。

世界政府からすれば、「太陽の神ニカ」に関する事からジョイボーイが浮かび上がる事は絶対に避けねばならないハズなのです。こちらは“思想”が浮かび上がるからですよね。

「太陽の神ニカ」とはどんな神なのか…

ジョイボーイとはどんな人物か…

ここが繋がってしまうと危ないと考えます。

その王国の“存在”と“思想”こそが世界政府にとっての脅威
-ONE PIECE 第395話より引用-

クローバー博士によると、世界政府はその「ある巨大な王国」の存在”と“思想”が呼び起こされる事を危険視しているみたい。解放の戦士である「太陽の神ニカ」とジョイボーイは繋げられない。問題はその“思想”!! ジョイボーイというのはルフィと同じ考え方を持つ人物だったと考えています。

「太陽の神ニカ」はジョイボーイに繋がる。それは空白の100年に繋がる。また「ある巨大な王国」に繋がる。芋づる式に“存在”と“思想”が浮かび上がる危険性がある。こういう事ではないかな。

しかしながら、です!!

ルフィの“GEAR5(ギア5) -ワンピース最新考察研究室.1044
-ONE PIECE 第1044話より引用-

↑この写真が世界に出回ったからといって何がどう危険なのか?です。あれ?変身してる。超人系“ゴムゴムの実”の能力者じゃなかったか?と気づく者はいるでしょうけどね。

すぐさまジョイボーイや「太陽の神ニカ」を連想できる者なんて限られていると思うんです。ズニーシャは思い出しました。そういった存在は他にもいるのかな。いたとしても多くはないでしょう。

その、多くはないものの連想しちゃう者がいる事が危険なんだと思うんです。ここを危険視するからルフィ(ニカ)の写真が出回る事を恐れるのだと思うんですね。

それは誰なのか?です!!



【ルフィ(ニカ)の写真に歓喜する者達】


今回の話で真っ先に出るのはジンベエ(タイヨウの海賊団)や“太陽神”をチラ出ししてた場所(シャンディアやエルバフ)の人々なんだと思うんです。無関係とは言いません。でも、やっぱりココでしょ?と。

フーズ・フーが語る「太陽の神ニカ」 -ワンピース最新考察研究室.1018
-ONE PIECE 第1018話より引用-

「太陽の神ニカ」、その伝説の発祥とも思われる… 奴隷達です!! これがルフィ(ニカ)の写真に対してどんなアクションを見せるのか。本質はココだと思うんですね。

第1052話で五老星が言うのです。

“ニカ”が………
ついにこの世に現れたか…!!



これをルフィ(ニカ)の写真が証明してるのではないかな。その神秘的な姿こそがニカの出現を如実に表していると思うのです。「太陽の神ニカ」というのは作中オリジナルの神であって。僕達にとって身近な存在ではないんだけど。

分かりやすく例えるなら、ルフィが「聖⭐︎おにいさん」のキャラみたいになっているって事なんだと思うんです。誰もがイメージする神の姿。

いつか自分達を救ってくれる伝説の戦士。その特徴がルフィ(ニカ)の手配書にはある。それはジョイボーイが生きた800年前を遥かにさかのぼる「太古の昔」から後世に伝えられる神の姿。

その者達がルフィに希望を持つ!!

ここが最終章に大きく関わって来る様な気がするんです。ならば1つだと思うんですね。解放の戦士とされる「太陽の神ニカ」の伝説が強く根付いている場所とはどこか。

聖地マリージョア -ワンピース最新考察研究室.906
-ONE PIECE 第906話より引用-

聖地マリージョアではないかな!!?

ここに住む天竜人に奴隷にされる者達の間で強く信じられている神こそが「太陽の神ニカ」であって。その奴隷達にとって天竜人は神でも何でもない。むしろ悪魔!! 世界(下界)の認識とは真逆。

おそらく聖地マリージョアを舞台にした物語がこれからあると思うんです。世界会議編で終わりなんて考えられません。ルフィが訪れる可能性は限りなく高いのです。

元天竜人であるコラソン(ドンキホーテ・ロシナンテ)が、自身の故郷では「世間で名を上げる“D”の名を持つ者達に対し」老人達が眉をひそめて「“D”はまた必ず嵐を呼ぶ」とつぶやいていたそう。新聞を見ているのは間違いありません。

ルフィ(ニカ)の手配書 -ワンピース最新考察研究室.1053
-ONE PIECE 第1053話より引用-

ルフィから“D”を外せず、能力を覚醒させた姿が活写された手配書を見るのは間違いないんですよね。それを、その天竜人に奴隷にされる者が見てしまう可能性。

それによって起きるかもしれない事態を五老星は危険視するのではないか。足元から崩れる可能性があるんですよね。ほとんどの天竜人が奴隷を使っているんだとして、その奴隷が反逆の火種となってくすぶり始めるのだから。

もしもルフィが聖地マリージョアで戦う事になるのだとして、そこにいる奴隷達がルフィに加勢する。共に戦う。天竜人ではない、自分達にとって本当の神の為に!! と。

ルフィがその能力を覚醒させ、「太陽の神ニカ」となった事が大きくクローズアップされるのは聖地マリージョアを舞台にした物語においてだと思うんです。おそらくは最終バトルです。そこには大きな援軍が待ってくれている。待ちわびてくれているんじゃないか。

1人1人の戦力じゃないんです。

それを奴隷に求めるのは酷です。

どんなに強くとも“数”という力には敵わぬ!! -ワンピース最新考察研究室.800
-ONE PIECE 第800話より引用-

どれだけの奴隷達が聖地マリージョアにはいるのか。多ければ多いほど「数の力」が増すのです。これにはどんな強い奴でも敵わないと言います。あの強い魚人族も海底に追いやられたのです。


聖地マリージョアには何があるのか。



【太陽の神ニカとジンベエ】


今回ルフィの写真が世に出回ったワケですが、それをジンベエはまだ見ていません。アプーが新聞を持って来たのは“兎丼”の常影港です。この時ジンベエは花の都の城にいます。

その新聞を持ったキッドがルフィの首を取りに花の都に向かいます。しかし、その場にジンベエはいません。ジンベエだけ城に残っていたのです。

ジンベエの反応が知りたいワケです。

ジンベエとフーズ・フー -ワンピース最新考察研究室.1018
-ONE PIECE 第1018話より引用-

このコマのジンベエの「!!!」というのは、フーズ・フーから「太陽の神ニカ」の名前を聞かされ直後の反応なのです。その反応にクエスチョンマークは入りません。何か知ってそう。


ジンベエはどこで知ったのか…。


もしもジンベエがリュウグウ王国の王族なら話は分かります。ジョイボーイとの関わりがあるからです。ジンベエはそうじゃない。はみ出し者達の集まる無法地帯「魚人街」の出身です。

そこで、

ジンベエが「太陽の神ニカ」の存在を知るとして、どこでそれを知ったのか2つの可能性が考えられるのです。ちなみに魚人島編では“太陽神”にまつわる話は出ませんでした。魚人島という場所は「本物のタイヨウ」には照らされず、陽樹イブによる間接的な太陽に照らされるのみ。“太陽神”が信じられる下地に乏しいんですね。

ジンベエがその伝説を知るのは…

魚人街 -ワンピース最新考察研究室.621
-ONE PIECE 第621話より引用-

①魚人街で信じられる神だから

魚人街というのは方舟ノアの場所にあるんです。このロケーションは気になりますよね。ノアとジョイボーイというのは繋がるハズですしね。

奴隷解放の英雄「フィッシャー・タイガー」 -ワンピース最新考察研究室.620
-ONE PIECE 第620話より引用-

②フィッシャー・タイガーから聞いた

タイヨウの海賊団の船長となるフィッシャー・タイガーは奴隷解放の英雄なのです。タイガーもまた奴隷にされていた時期があります。ポイントは何と言っても奴隷との関わりです!!


おそらくは… ②と思われる!!!


魚人島(魚人街を含める)には「太陽の神ニカ」の伝説は存在しないのではないか。それなのにジンベエが知るのはタイガーに聞いた事があるから。こういう事じゃないかと考えています。

お前が率いた「タイヨウの海賊団」には
元奴隷がいたと聞く!!
魚人の歴史は奴隷の歴史だろ!!?



↑このフーズ・フーの問いかけが全てを物語っていると思うんです。特に前段ですよね。ジンベエが率いる前の、タイガーがタイヨウの海賊団を結成する根源に「太陽の神ニカ」がいると思うのです。

タイガーは、聖地マリージョアで奴隷されている時に「太陽の神ニカ」の存在を知ったのではないか。つまり「太陽の神ニカ」の伝説が根付いているのは聖地マリージョアになりそうなんです。

これを上記の根拠となり得ると僕は考えています。おそらくジンベエは知っている。しかし、ルフィ(ニカ)の写真が大きく影響を及ぼすのは聖地マリージョアを舞台にする物語ではないか?と。

これ以外にですね…

カルメル「太陽の神が…」 -ワンピース最新考察研究室.867
-ONE PIECE 第867話より引用-

エルバフの地にも太陽に関する話がありそうなんです。しかし、今のところエルバフと奴隷の繋がりが見出せないのです。もちろん奴隷にされかけたスタンセンや、世界政府にダマされたオイモ&カーシーというのはいるんですけどね。

そこまで奴隷で苦労したのか?と。

ここはエルバフ編を待ちたいんです。どんなカタチで太陽が出て、そこに「太陽の神ニカ」が繋がるのか。ジョイボーイとの関係性にも注目です。ただ1つ言えるのは、ルフィがそこを訪れるのなら敵対する巨人族がいるハズである事。

見守りたいです!!


五老星がルフィ(ニカ)の写真に過敏に反応するのは何があるからなのか。危険視するモノがあるのだと思うんですね。能力を覚醒させ、この世に「太陽の神ニカ」が現れた事を示す写真になりそうなのです。

僕は聖地マリージョアの奴隷に関する事だと考えてみました。“解放”と“自由”を標榜するタイヨウの海賊団というのも、元は聖地マリージョアで奴隷にされたフィッシャー・タイガーの過去が関係してるのではないか。

天竜人と奴隷。これをまさにひっくり返す!! 聖地マリージョアの奴隷をルフィ(ニカ)が解放する事こそが重要なポイントになりそうな気がするんです。ここにタイヨウの海賊団も関わるのでしょう。

どうなって行くのでしょうね!!!



【追記の追記】


とにかく暑いですね!!

ヤバんですよ。

記事の更新にも少し影響が出てます。遅れ気味っすよね。くれぐれも熱中症にはお気をつけ下さいませ。節電というのもあるのですが、何より命を大切に!! ですね。


関連記事
スポンサーサイト



SHARE

コメント 12

There are no comments yet.
-
2022/07/02 (Sat) 18:18

空島編でも太陽の神って出てきましたよ。
正確に言うと元は青海にあったシャンドラだけど。
あと「森の神」「雨の神」「大地の神」というのもいるらしい。

-
2022/07/02 (Sat) 20:46

強さや影響力もあるでしょうが、一番危険視しているのはラフテルの鍵だからでは。
ロジャーが到達しても足りなかったのがこの能力。だからシャンクスが探していた。

例えばラフテルのポーネグリフに理想の世界が描かれていて、
それを実体化する為にニカの能力が必要だったとか。

詩空
2022/07/02 (Sat) 21:17

こんばんは管理人さん!

物語の終盤に訪れることになると思われる「奴隷制度の終焉」。
この〝決着〟をつけるモノこそが、ニカルフィなのでしょうね!←今回の手配書の

マリージョアの奴隷に関することが考えられますよね、ココは。
ジンベエも何か知ってる感じですもんね。

あと、ある巨大な王国が作成したポーネグリフ。
シャンディアが代々守ってきましたが…。
「D」の意志ならぬ、その王国の思想を少なくとも継いでいるということでもありますよね。
コレは、イムにとっても脅威になったりもと…。←シルエットも似ている
まだ描かれてない、イム特別牢獄の奴隷関連の話も出て来るだろうか?と思ったりも(+_+)
(フーズフーが収監されてた?)

本当に暑いですよね!
汗だくの毎日です(^^;)
記事の更新は無理なく、マイペースで!
管理人さんも、体調には十分気をつけて下さいませ♪

のりのん
2022/07/02 (Sat) 23:13

ラフテルに辿り着いたロジャーはなぜか大笑いしてその島をLaugh Tale(笑い話)と名付けた。
空白の100年やその後に続く現在の何百年もの世界の流れがあるので笑える理由が謎すぎると思っていたが、ニカの覚醒によってそのヒントが出てきた。
だがそれでもニカ(ジョイボーイ)のカートゥーン的な能力だけで全てが笑えることになるというのは違和感がある。
しかしひとつなぎの大秘宝の正体について調べてみたところ、巷ではとんでもない予想がされていた。
なんとワンピースの正体はギャグ漫画だというのだ。

これだけならトンデモ予想っぽいがニカの能力と合わせると途轍もない説得力が生まれている。
その説によると"太陽の神ニカ"というのは過去も含め実在の人物じゃないのだという。
だったら一体何者なのか、それは古代の絵物語(ギャグ漫画)の主人公だったというのだ。
つまりラフテルにはニカを主人公にした絵物語が刻まれた石碑のようなものがあったというわけだ。
それを聞いた瞬間、これで決まりだと思いました。

幻獣種扱いなのも納得であるし、ギア5のエフェクトがカートゥーン的なのも完璧に説明がつく。
そして変身した状態が真っ白であるのも白黒漫画のキャラだからと理由になっている。
カイドウがギア5のルフィを見てまるで絵物語と呟いたのも伏線になる。
「実在したのか妄想か…人を笑わせ苦悩から解放してくれる戦士」というフーズ・フーの発言もこの説を聞いた後に振り返るとまた違った意味に取れる。
というわけでさっきも言ったようにこれで決まりだと思う。

つまりジョイボーイは初代ニカの能力者なのだろう。
二人が同一人物のように扱われていても別物っぽい感じがしていた理由もこれで説明がつく。
フーズ・フーの説明もおそらくニカだけじゃなくジョイボーイのことも話していたかもしれない。

つまり「実在したのか妄想か…人を笑わせ苦悩から解放してくれる戦士」これはニカ(絵物語の主人公)の説明で、
「太古の昔に…奴隷達がいつか自分達を救ってくれると信じた伝説の戦士」これはジョイボーイ(悪魔の実の力によって絵物語の主人公を具現化させた実在した人物)の説明というわけである。

なので絵物語(ワンピース世界のワンピースのようなもの)説というのは本当に説得力があると思う。

ドナルド
2022/07/03 (Sun) 14:15

“太陽の神”が=ルフィだと判明した今、空島の過去編でシャンディアの神々として語られた他の3人の神もいたりしそう!
該当するのはイム様が危険視(?)してた写真の4人??

黒ひげは単純に「グラグラの実」の能力を持っているため、「大地の神」ともいえるかもしれません。
また、ビビは「アラバスタ編」の23巻210話『0(ゼロ)』で、「戦いを…!!!! やめて下さい!!!!」と叫び、空から雨を降らせました。
砂漠状態のアラバスタに雨を降らせたのは、ビビの潜在的な能力だったのかも??

そして、しらほしは66巻653話『ヒーローの帽子』で、魚人島から出向するルフィへ向けて「今度はもっと遠くへ…!! 海の上の本物の…『森』という場所へ!」と発言してます。

元海軍大将 緋熊
2022/07/03 (Sun) 23:35

太陽神ニカのニカって
本当に実在しない神なんでしょうか?

一説によると
木に宿る精霊だとかなんだとか

ヒトヒトの実 モデル 大仏が
現実で存在するように

それが空想上の存在だとして
ワンピースの世界であれど
ニカの存在は現実にも
存在する気はしています

ここの深掘りができたら
よければお願いします
何かに繋がる気がしてなりません。

ひーちゃん@管理人
2022/07/04 (Mon) 09:34

どちら様かコメントありがとうございます

> あと「森の神」「雨の神」「大地の神」というのもいるらしい。

↑出てましたね

僕としてはアレもコレもじゃなく、ルフィだけに「太陽の神」としての優位性が保たれると思っていまして。今のところ注目しておりません。ここは見守りたいですね。

ひーちゃん@管理人
2022/07/04 (Mon) 09:41

どちら様かコメントありがとうございます

> 強さや影響力もあるでしょうが、一番危険視しているのはラフテルの鍵だからでは。
> ロジャーが到達しても足りなかったのがこの能力。だからシャンクスが探していた。

なるほど!!

僕はやはり「解放の戦士」という部分が“支配”に対するモノとして大きいと考えています。世界政府にとってはです。

ラフテルに行ける事に「太陽の神ニカ」が必要なら、全てが出来レースになってしまうんですよね。ここが気になるというか… 嫌というか(笑) その能力を持ってないのに目指してる他の連中が不憫です…。

見守りたいですね!!

ひーちゃん@管理人
2022/07/04 (Mon) 09:47

コメントありがとうございます 詩空さん

ルフィが「太陽の神ニカ」になっての最終章突入、真の敵は何なのか?ってトコロで行くと聖地マリージョアに集約して行きそうな気がします。人買いや奴隷制度になって行きそうなんですよね。なんとなく。

そこに太陽の神を信仰するシャンディアやエルバフがどう絡んで来るのか。今のところ奴隷の要素が見出せてません。どんなカタチかで出てくると考えていますので見守りたいです!!!

さて、ほんとに暑いっすよね。気遣って下さり感謝します!! 詩空さんも体調には気をつけて下さいね!! どうにか休載期間中を楽しく行きましょう♫

ひーちゃん@管理人
2022/07/04 (Mon) 09:56

コメントありがとうございます のりのんさん

なるほど!! 面白いですね!!

しかし僕としては… “ニカの能力”と“笑い話”に特化しすぎるあまり、1053話まで積み上げてきたストーリーを無視しちゃってる様にも思えます。長編活劇のオチとしては少し… みたいな。

まぁでも色々な考え方がありそうです!! 自由に考えたいですね!!

ひーちゃん@管理人
2022/07/04 (Mon) 10:03

コメントありがとうございます ドナルドさん

色んな考え方がありそうですね!!

僕は天竜人とニカ、あるいはイムとニカの2人で神としての戦いが描かれるんじゃないかと読んでいます。神が乱立するのも面白いと思いますし。1つ何か出ると他にも?となる気持ちも分かります。

見守りたいですね!!

ひーちゃん@管理人
2022/07/04 (Mon) 10:14

コメントありがとうございます 元海軍大将 緋熊さん

> それが空想上の存在だとして
> ワンピースの世界であれど
> ニカの存在は現実にも
> 存在する気はしています

↑なるほど、これは何かあるかも知れませんね!!

「民衆を導く自由の女神」の様な。こういったイメージが真っ先に浮かびました。ならばルフィと革命軍の今後とも繋がる考えも出てきますよね!! 面白くなりそう。

色々と考えてみます!!

ワンピース最新話考察/感想/ネタバレ