fc2ブログ

動物系「ヒトヒトの実」幻獣種モデル“ニカ”の覚醒とギア5

ルフィの“GEAR5(ギア5) -ワンピース最新考察研究室.1044

ルフィがやりたかった事の全てができる様になった。これこそが「おれの最高地点」と言います。“ゴムゴムの実”のもう一つの名前である“ヒトヒトの実”幻獣種モデル“ニカ”について。そして“ギア5”について今回は考えてみようと思います!!

-画像はONE PIECE 第1044話より引用-

【ルフィが食べた悪魔の実】


太陽の神ニカとなったルフィ -ワンピース最新考察研究室.1044
-ONE PIECE 第1044話より引用-

そもそもルフィはどんな悪魔の実を食べたのか。ここから始めたいと思います。これまでは超人系(パラミシア系)“ゴムゴムの実”の能力者と思っていたのに。実は動物系(ゾオン系)でしたと。

能力を覚醒させたのは分かるんですが、その戦い方からして… これって動物系(ゾオン系)の覚醒でなせるモノなのか?と。ちょっと理解が追いつかない部分ありますよね。

僕も色々と考えだんですけどね。

五老星「“ゴムゴムの実”のもう一つの名は…」-ワンピース最新考察研究室.1044
-ONE PIECE 第1044話より引用-

“ゴムゴムの実”のもう一つの名は…

↑ここの部分がポイントになりそう。

ルフィの食べた悪魔の実には2つの名前があり、その両方の能力を兼ね備えている。こう解釈するのが最も理解が早いと思うんです。

つまり、

“ゴムゴムの実”ではなく“ヒトヒトの実”だったと考えてしまうと理解できない。どちらか、ではない。どっちもなんだ、と。

更に言うとですね、

通常時は今まで通り“ゴムゴムの実”の能力者であるが、その能力を覚醒させると“ヒトヒトの実”幻獣種モデル“ニカ”になる。こう考えればどうでしょう。

ある意味“ギア5”というのは“ゴムゴムの実”の能力の覚醒技であって。覚醒させる事で“ヒトヒトの実”幻獣種モデル“ニカ”に切り替わるって事じゃないかな。つまりは、能力を覚醒させる事で太陽の神ニカになるんだ、と。

ルフィの“GEAR5(ギア5) -ワンピース最新考察研究室.1044
-ONE PIECE 第1044話より引用-

↑これは動物系(ゾオン系)の能力の三段変形ではなくてですね。獣型か人獣型かって話ではなくて。チョッパーの「怪物強化(モンスターポイント)」みたいなモノと考えるのが良さそうな気がします。



【“ヒトヒトの実”幻獣種モデル“ニカ”】


ある悪魔の実について語る五老星 -ワンピース最新考察研究室.1037
-ONE PIECE 第1037話より引用-

ルフィが食べた悪魔の実というのは、元々は“ヒトヒトの実”幻獣種モデル“ニカ”と呼ばれていたのでしょう。それを世界政府が“ゴムゴムの実”というもう一つの名前を与えた。元々の名前を消す為に。

なぜ消さねばならなかったか。

ジョイボーイとは“空白の100年”に実在した地上の人物 -ONE PIECE最新考察研究室.649
-ONE PIECE 第649話より引用-

空白の100年に実在した地上の人物ジョイボーイに繋がるからだと考えます。ジョイボーイこそが“ヒトヒトの実”幻獣種モデル“ニカ”を覚醒させていたと思うんです。もしかすると、その能力を歴史上初めて覚醒させたのがジョイボーイだったのではないか。ルフィは2人目。

800年前のジョイボーイこそが太陽の神ニカの代名詞である。それを呼び起こしてしまう危険性があるので、もう一つの名前を与えたんじゃないかな。

そこで太陽の神ニカについてです。

僕が考えるにですね。

フーズ・フーが語る「太陽の神ニカ」 -ワンピース最新考察研究室.1018
-ONE PIECE 第1018話より引用-

太陽の神ニカというのは作中オリジナルの神であって。太古の昔(=空白の100年より以前)から信じられて来た“奴隷達にとっての空想上の戦士”じゃないかなと。

それは「隠れキリシタン」にとっての“デウス”みたいなモノであって。いくら幕府が弾圧しようとも消せなかった存在に等しくてですね。ONE PIECEの奴隷達が信仰した神ニカ。それになれる悪魔の実が“ヒトヒトの実”幻獣種モデル“ニカ”って感じかなと。

世界政府は太陽の神ニカを消したいのではない。どうしても消せない。そこに繋がるジョイボーイこそを消したい。だからこそ悪魔の実の名前を変えた。こういう事だと考えます。

動物系“ヒトヒトの実”幻獣種モデル“ニカ”という名前だが、能力を覚醒させない限りは体がゴムの性質を持つだけ。だからこそ超人系“ゴムゴムの実”で通用して来たんだとすると…

人の能力を持ったトナカイであるチョッパー -ワンピース最新考察研究室.139
-ONE PIECE 第139話より引用-

もしもチョッパー(トナカイ)などの動物が食べたとしても、覚醒させられない限りは変形しても太陽の神ニカにはならないと考えます。やはりルフィと同じくゴムの性質を持つだけ。ゴム人間ならぬゴムトナカイになるだけ。

そうじゃないと隠しきれなかったと思うんです。

ルフィが食べた悪魔の実は“ゴムゴムの実”であって“ヒトヒトの実”である。覚醒させる事で切り替わるって感じだと考えます。ギア5は覚醒技である。こう考えています。色んな考え方がありそうですけどね!!


どんな秘密が明かされるか楽しみです!!!

関連記事
スポンサーサイト



SHARE

コメント 3

There are no comments yet.
名前
2022/03/30 (Wed) 01:21

逆にややこしく書かれてる記事

pharm
2022/03/30 (Wed) 09:29

ギア5は覚醒技だとは思いますが、ギア4も半覚醒くらいしてると思います。
スネイクマンのバイソンとかルフィが追ってほしい思ってた結果、追ってるいるんのではないでしょうか。

-
2022/04/01 (Fri) 23:41

たしかに色んな考えがありますね。

自分は、センゴクが食べたモデル大仏と同じ様に考えればいいかな、と思ってます。五老星の説明からすると、そもそもワンピース世界で実在したであろう太陽の神と呼ばれる者がゴム人間であり、それゆえ体質はゴムになるそうなので。
名前をゴムゴムの実で通せたのは、今まで覚醒させる人が800年間いなかった事、加えて記事の通り空白の100年に繋がるからだと思いますが、本当はゴムがメイン能力ではなく、ニカ(大仏と同じ様に考え、神格化された何か)がメインでそれに付随した能力がゴムだっただけかな、と。なので実の種類、名前ともに自分は新鮮だな、と思って読んでました。
姿形が著しく変わるのはギア4だけでも言えるのと、今までに明示されてない"幻獣種"の覚醒なので、まぁこれまでの読者の知識では考えられない新しい事が加わっただけだと思ってます。

ワンピース最新話考察/感想/ネタバレ