fc2ブログ

【第1041話考察】“小紫”

週刊少年ジャンプ2022年13号に掲載のONE PIECE第1041話の考察です!!

扉絵は“ジェルマ66のあゝ無感情海遊記”です。

第1041話扉絵 -ワンピース最新考察研究室.1041

vol.5「サンジさんをイジメた奴に“プリンパンチ”!」

あららら、プリンが逃してくれるかと思っていましたのに。まさかのパンチです。すんなり行きそうにありませんが… ここからまた何かありそうですね。

では本編です。

タイトルは“小紫”です!!

ー画像はONE PIECE第1041話より引用ー

【開国などしとうない!!】


モモの助に語りかけるズニーシャ -ワンピース最新考察研究室.1041
-ONE PIECE 第1041話より引用-

第822話“下象”にて「今いちど話してみたいのだ!!」と言ってワノ国には向かわずゾウに残ったモモの助。それから少し話せたみたいです。しかし「かんじんな事がわからぬ」と。

どうして自分だけ話せるのか。ここが最も肝心な部分なんだと思われます。「やっぱり」だとか「おでんが予想した通りだ」とヤマトは言う。なぜ光月おでんには分かっていたのか。

これをトキ(天月家)の血筋にあると考えるなら妹である日和もゾウと話せるハズになります。日和も鬼ヶ島にいるんです。そこでズニーシャの方はというと「モモの助…!!! お前の命令を待っている…!!」と。

今のところモモの助オンリーっぽいんです。となると秘めるチカラの覚醒なのかなぁとなるんです。秘密は光月家にあると考えた方が良さそうで…

ズニーシャは光月家について何か知っているのか? -ワンピース最新考察研究室.822
-ONE PIECE 第822話より引用-

同じく第822話の「よもや光月家の何かをしっていまいか!?」に掛かっているんじゃないかなと。光月おでんは覚醒しなかった。しかし20年以上先の未来にて光月家に覚醒する者が現れると光月おでんは予想した。モモの助に違いない。この流れになっているのかなと。

海王類の会話を聞く光月おでんとロジャー
-ONE PIECE 第968話より引用-

光月おでんは古代兵器ポセイドンの誕生と覚醒を海王類の声を聞いて知りました。また遠くの海でも1人の「王」が生まれる事もです。これと時を同じくして覚醒するチカラが光月家にもあると考えたのではないか。

モモの助は「父は予言者ではない!!」と言う。確かにそうなのだが、光月おでんは予言者シャーリーの言葉と一致する海王類の声を聞いているのです。遠くの海でも生まれる「王」というのがジョイボーイだと確信したからこそ…

その者が800年の時を越え現れる時
-ONE PIECE 第972話より引用-

光月おでんはワノ国を開国しておかねばならないと考えたと思われるのです。おそらく今ここにいても「ワノ国を開国せよ」と言ったでしょう。

しかしモモの助は悩みます。

開国などしとうない!! と言うモモの助 -ワンピース最新考察研究室.1041
-ONE PIECE 第1041話より引用-

ワノ国の人達が危険にさらされるなら開国などしとうない!! と。モモの助はどうするのでしょう。これは自分自身のチカラに自信が持てるかどうかになるのかも。ズニーシャと共に戦えばワノ国の人達を守る事ができる、とね。

そう思えるには… ってトコロでしょうか。



【雷ぞうの「準備」とは】


城内3階 連絡通路の戦いの勝者は雷ぞう!! しかし、そこには勝利の喜びも安堵の表情もありません。急がねばと言う。

雷ぞう「不覚…!! “準備”は… できておったのに…!!」-ワンピース最新考察研究室.1041
-ONE PIECE 第1041話より引用-

不覚…!!
“準備”は… できておったのに…!!


代わりにジンベエが走ってくれる展開になりそうですが、雷ぞうを残して行く訳にもいかない感じですよね。背負って行く事になるのでしょうか。

そもそも“準備”とは何なのか。そんな事をする余裕はなかったハズなのです。どこで何を準備していたと言うのでしょう。何も分からないまでも…

走る赤鞘九人男 -ワンピース最新考察研究室.1022
-ONE PIECE 第1022話より引用-

第1022話でチラリと描写された傳ジローが走っていたのが今回の件と絡んでいるっぽいなと。傳ジローが走る場所へ雷ぞうも行くつもりだったのではないか。

討ち死にする覚悟で何かをしようとしてたハズなんですけどね。どんな“準備”なのか。何を“準備”する事ができていたのか。僕は浮遊する鬼ヶ島に関連した事だと思っていますが、色々と考えたいですね!!



【小紫が正体を明かす】


福ロクジュが来ない事にイラだつ黒炭オロチ。三味線の演奏をやめない小紫にもイライラ。そんな時、天井が崩れて来てオロチが下敷きになります。ヤマタノオロチに変身できない事を不思議がると、小紫が“海楼石”のクギを刺していたと告白。

何を言い出すのか、とオロチ。お前はわしを好いていたのではなかったか?と。小紫は好意のかけらも持ってはいないと話します。そして今演奏する曲目について明かすんですね。

私の父「光月おでん」が愛した曲 -ワンピース最新考察研究室.1041
-ONE PIECE 第1041話より引用-

この「月姫」というのは“父”光月おでんが愛した曲であると。小紫が光月日和であると正体を明かした瞬間であります。驚愕するオロチ。狐のお面は怒りの表情を隠す為のモノだったという事でしょうか。

こうなると1つ考えられるのが、ヤマタノオロチに変身できず身動きの取れないオロチの末路は、火事から逃げられずに焼けてしまうんだろうな、と。おそらく日和は手を下さない。

元はといえばオロチがつけた火です。そして火前坊によって更に勢いを増した火事です。それに焼かれるのが良いんじゃないでしょうか。ただそれをジッと見守る日和。そして… ってトコロかなと。



【五老星より「勅命」】


イゾウvsCP0は拳銃と指銃を撃ち合って相討ちです。マハと呼ばれるCP0はダウン。残るCP0の1人の背後にはドレークが。ドレークとCP0の再戦となりそうです。

そんなCP0に電伝虫から連絡が入ってます。

今すぐに“麦わらのルフィ”を消せと!!! -ワンピース最新考察研究室.1041
-ONE PIECE 第1041話より引用-

五老星からの勅命で「今すぐに“麦わらのルフィ”を消せ」と。しかしカイドウと戦う“麦わらのルフィ”を消すなど不可能と返答。しかし相手は不可能は承知の上でと突っぱねます。

この電伝虫の相手がよく分からない。

ルッチである可能性があるんですね。

今回の会話の中で「万が一に備えての命令だ」というのがあるのですが、これというのは…

何者からか通信を受けるCP0 -ワンピース最新考察研究室.1028
-ONE PIECE 第1028話より引用-

第1028話の「万に一つ… カイドウが敗北した場合…!!」に掛かっていると思われます。そうなる可能性があるので、その前に“麦わらのルフィ”を消してしまえと。

そこで第1037話であります。

五老星「誰が死んでも不自然じゃない」-ワンピース最新考察研究室.1037
-ONE PIECE 第1037話より引用-

この時に五老星が「消すべきだ」と話しているのですが、世界政府が手を下しても「不自然じゃない」という者なんですね。カイドウとビッグ・マムの戦いのドサクサ紛れを狙っての事だったのです。

CP0は3人いました。1人はイゾウに倒されて残りは2人。第1037話の「消すべき」の任務と、今回の「“麦わらのルフィ”を消せ」は別々なんじゃないか。ルッチから1人ずつに勅命が下っているんじゃないだろうか。

それはつまり、「覚醒」なんですね。

今回の話というのはジョイボーイ、及び太陽の神ニカに関する事だと思うんです。麦わらのルフィがジョイボーイになる危険性があるから消すべきなんだと考えいまして。

それは悪魔の実の覚醒が絡んでいるのかな。

ヤマト「だってルフィの名前には“D”がついてるんだもん」 -ワンピース最新考察研究室.999
-ONE PIECE 第999話より引用-

僕は“D”にこそ理由がある様な気がしてるんです。世界トップクラスの戦いで“モンキー・D・ルフィ”の名前が広まる事を危険視してそうな気がするんですね。万が一にルフィが勝利すれば止められない。

これと覚醒の話は別なんじゃないか?と。

どちらにせよ、CP0はドレークによって止められるハズなんです。屋上に向かう事すらできない。ならば残る1人がどう動くのかなんです。こちらがロビンを追うのか… はたまた何か別の指令を受けているのか。

もちろん、“D”+“ゴムゴム”の覚醒に何かあるかも知れません。その可能性も高いと考えつつであります。それもありつつ少し推移を見守りたいと思います!!



【カイドウとマムの出会い】


城内地下を走るハムレットの背中にはウソップ、そして瀕死の錦えもんとお菊です。目指すは城の外です。ドクロドームの外にいるネコマムシ達も中へ避難。ペロスペローは落下ですかね。

鬼ヶ島から落下寸前のゾロはフランキーが助けました。皆んなライブフロアへと集まる展開になりそう。チョッパーとマルコによる手当てが急がれます。

マムに勝利したキッドが天井の穴を見上げ「備えるか…?」とローに聞きます。その必要はないだろうと。カイドウが降りて来たとなると、もう抵抗する気力は残っていない。

マムの敗北に気づいていたカイドウ。

思い出すのはマムとの出会い。

マムとカイドウの出会い -ワンピース最新考察研究室.1041
-ONE PIECE 第1041話より引用-

カイドウ(59歳)が15歳の頃ですので、今から44年前でありマム(68歳)は24歳。ゴッドバレー事件(38年前)の6年前の話になるみたいです。

そこでマムが言うに「ロックスと組むのは初めてかい?」と。マムは初めてではない口振りなんですね。そこでロックス海賊団について振り返ると…

ロックス海賊団とは…
-ONE PIECE 第957話より引用-

1つの儲け話の為にかき集められ生まれた個性の集団との事。儲け話がある度に召集される海賊団であり、ずっと固定の海賊団って訳ではなかったのかも。

マムはロックスについて「ロクでもねェ男」で「信用するな」と。何かあれば自分に言えと話しております。この言葉が信用できるモノだったのかどうか。

ビッグ・マムとカイドウは長年“犬猿の仲” -ワンピース最新考察研究室.957
-ONE PIECE 第957話より引用-

マムとカイドウは犬猿の仲だったらしい。実際に何十年ぶりかで再会してるのです。あのマムの言葉にも裏がありそうな。マムはカイドウの事を弟の様に思ってると話していましたけどね。どうなんでしょう。

ウオウオの実をくれてやったという38年前に何があったのか。ここもまた明かされるのを待ちたいですね。



【最後のギア4】


ルフィvsカイドウも大詰めです!! ついにルフィがギア4を発動。スネイクマンの形態で“ゴムゴムの九頭龍(ヒュドラ)”をカイドウに見舞う。どこからパンチが飛んで来るのかと驚くカイドウ。

ルフィは「これがおれの最後の“ギア4”だ!!!」と。力が尽きるまで攻撃をやめないと宣言します!!

ワノ国からカイドウを追い出すと言うルフィ -ワンピース最新考察研究室.1041
-ONE PIECE 第1041話より引用-

お前だけは絶対に「ワノ国」から追い出してやる!!!! と。うん、カッコいい!!

スネイクマンだけでは終わらないでしょうね。新形態を見せてくれると期待しております。カギは「明王」だと考えますが、パウンドマンとは別になりそうなんですけどね。どうなるのでしょう。

ゴムゴムの実の覚醒も気になりますけど… それはまた次になりそうな予感がするんです。なぜならキッドとローの方で覚醒は出したからなんですね。ルフィの方は覇気バトルで終わらせるんじゃないかなと。

さぁ どんな戦いになるのかです!!



【次回予告】


今回が休載明けですからね。もちろん次週もONE PIECEは掲載されますよ!!

3月7日(月)になります!!

このままルフィvsカイドウで行って欲しいのですが、この勝敗は最後の最後になると思いますのでね。まだ少し周囲の事が残っております。どんなカタチで物語が進むのかにも注目ですね!!

また次からは個別で詳しく記事にして行きたいと思っております。いつも読んで下さりありがとうございます!!

関連記事
スポンサーサイト



SHARE

コメント 8

There are no comments yet.
ドナルド
2022/02/28 (Mon) 15:38

カイドウが初めてビッグ・マムと出会った時の回想シーンですがこのやり取り、気になるポイントが結構有る気がするのは僕だけでしょうか…?

気になるポイント

・口はついてんのかい?
・もしもし~~~喋れんのか?

ロックスのこととかも気になりましたが一旦置いていきこの部分。

「口はついてんのかい?」なんて聞き方、普通しませんよね?

どう見ても口付いてますし。

もしかしたらあまりにカイドウが口を聞かなかったので、「口ついてんだよな?」という意味合いで言った可能性もゼロではありません。

しかしやり取りを見るにそんな風には見えず、その後素直に自分の年齢をカイドウは伝えていますから、この「口はついてんのかい?」は本当に口がついているのかどうかわからなかったから聞いたのではないでしょうか?

つまり、カイドウはこの時まだ人の形をしていなかったのではないでしょうか?

カイドウが当確を表したのが遅いのも、何度も海軍に捕まって人体実験されていたのも個人的にはすごく引っかかっていて、ここまで体が強いのであれば、もっと早くから頭角を表していても良かったと思うのです。

それこそビッグ・マムのように、生まれた時からの怪物だと。

それが無くどこか戦闘において未熟な部分が見られたために何度も敗北してしまっていること、ですがその後の処刑を無効にしてしまうほどの頑丈さを持っていたこと、そしてビッグ・マムがカイドウに一生の恩を与えてやったこと。

これらの事を総合的に考えると、やはりビッグ・マムと出会うまでのカイドウは人間的に不完全な部分がありもしかしたら人形もしていなかった、そしてビッグ・マムが”ウオウオの実”を与えてやったことで一気に頭角を現し始めたのではないかな と思います。

ではそれ以前のカイドウがなんだったのかと聞かれるとわからないのですが、それこそなにかの動物だったりしたのではないでしょうか?

だからこそ「百獣海賊団」にこだわっているのではないかな と思いました!

baron
2022/02/28 (Mon) 18:47

ルフィも狙われるか

こんばんは かんりにんさん。

1037話”酒龍八卦”の記事で僕は
<ロビンも危険 モモの助も危険 そうそう もちろんカイドウとの戦いを終えて疲労困憊になってるルフィもみつかれば危険が迫ることだって可能性はあります。>
 👆こう書きました。 やはり世界政府はルフィの抹〇を狙ってきてたか・・・・可能性はあるとは思ってましたけどね(。-`ω-) しかし まともにカイドウVSルフィの戦いを邪魔しに行くほどバカじゃないでしょう。漁夫の利狙いで来るはずです。カイドウが倒せばそれでよし! カイドウが敗れればその場で自分たちが手を下せばいい そして ワノ国は支配下に置ける。 世界政府にとってはまさにいいことづくめです。

もちろんロビンが捕らえられないようもに祈りたいです。離脱イベントももうなってほしくない((+_+))

baron
2022/02/28 (Mon) 19:02

扉絵も忘れちゃいけない(・へ・)

そうそう 扉絵もわすれちゃいけませんねえ。ちゃんとワンピースストーリーにつながっているのですから

おお~プリンもバルトロメオに続いてオマージュ真剣か(^^♪
 「プリプリのぉ~ プリン銃(ピストル)」 バッコォ~~~ンv-217

いったそ~( ;∀;)

でも、今後どうなるんでしょうかね?助けると思っていたのに バッコォ~~ンですからね(^^♪ 扉絵の展開も楽しみです

yui
2022/02/28 (Mon) 21:02

前回イゾウとCP0が描かれた際には、"用があるのは麦わらの一味だけ"というのを聞いてから止めたように見えましたが、それはウソップが瀕死の菊を連れて逃げているからということが今回、間接的に分かりましたね。
イゾウ視点では「麦わらの一味の誰を狙っているのか」が分かりませんから、止めるのが最善だと判断したのでしょう。
その結果、初めて名前が判明した三鬼を無傷で倒した"マハ"を道ずれにイゾウは倒れます。

そこに五老星から勅令がきて、
「今すぐに麦わらのルフィを消せ」と命令されます。
次から次に…とCP0にも初めて気苦労、人間味が出てきました。

ドレークVS.CP0になりそうな予感ですが、最後に
「あの一味が何だというのだ」という心理描写でリーダー?仮面は嘆いてました。
ここは違和感ですね。
違和感というには弱いかもしれませんが、ニコ・ロビン→ルフィときたならまだ「あの一味め」みたいなセリフで終わると思います。
でも「あの一味が何だというのだ」です。

これを少し考察すると、やはりイゾウが刺し違えて止めたという事実が彼の脳裏に色濃く残っているのでしょう。
ニコ・ロビン→???(イゾウが守った一味の誰か)→ルフィという3人目だからこそ「あの一味が何だというのだ」と嘆いたのでしょう。
読者視点では今週でウソップと分かるのですが、CP0視点では次から次にわけが分からないというわけですね!

また、カイドウと戦っているからこそ、”万が一”に備えるために消す。という指令も違和感ですよね。
これは、トップクラスの戦いだからこそ、”覚醒”することがあるんじゃないかということだと思いますが、カイドウの「笑うほどに…か」というのが繋がってくるかもしれません。
もしかすると、”窮地”に立たされたものが笑うと、”覚醒”する。ということでしょうか。
確かに、ドフラミンゴって良く笑いますよね。カタクリだって、宿敵のような強敵が現れたら静かに笑いそうです。
笑いが覚醒に影響していたら個人的には面白いです。

詩空
2022/02/28 (Mon) 22:49

こんばんは管理人さん!

五老星からの勅命がありましたね(°□°;)
1037話で話してた「別の名前を与える…」のことと関連してるっぽいですよね。
ゴムゴムには本来の名前が?
さらに覚醒すると…!
みたいなことになるのでしょうかね。

ルフィとカイドウの戦いもいよいよ…のところまで来ましたね!
真の「明王」を決める1戦でもありますかね。
不動明王は大日如来の化身とも言われてます。
大日如来は、太陽の神を起源にもつ仏でもあります。

詰まるところ…
太陽の神ニカ=麦わらのルフィ
ワノ国の不動明王となる!?汗
わかんないですが、これで待ってみようかなぁと思います。

雷斗
2022/02/28 (Mon) 23:13

モモの助が迷いを生じたのは、おでん様がおでん漫遊記から一番重要な、ラフテルに何があるのかという部分が破り取られていた事が影響しているようですね…

モモの助は、父は今この状況でも開国しろと言うだろうかと口にしていますが、それは、世界政府がワノ国を支配しようとしていると状況の事を言っており、長らく苛烈な支配を受けてきたワノ国の民衆に、この先まだ戦えとは言えないという気持ちが強いのだと思いますが…
しかし、ワノ国が開国しないといけないのは漫遊記を読み、ズニーシャと会話したモモの助にはわかっている…
モモの助は、ワノ国を開国してもいいのかという明確な答えを欲しており、最後のページにその答えとなるような事が書かれている…
父やロジャー達はラフテルで何を見て涙が出るほど大笑いしたのか?
彼らを笑わせたジョイボーイの遺産の正体に、モモの助が欲しい答えあるのだとモモの助は考えている…

しかし、おでん様は何故、その内容を記しておきながら、破りとったのか…?
かつてレイリーは、ルフィ達に世界の秘密を全て教えてもいいが、今のお前達にはどうにもできないということを言っていましたが、おでん様がページを破り取ったのは、それと同じ意味の行動なのかも?
事実を知っただけではどうにもならず、やはり、ラフテルに行かなければ世界を夜明けに導く事はできないのかも知れない…
モモの助は、今の戦いが終われば人生の選択をしないといけないかも知れないですね…

おでん様が一番重要なページを破りとったのは、モモの助に対する『ラフテルを目指せ』というメッセージなんじゃないかと思っています!
悩んで考えて、導き出す答えに自信が持てないなら、ワノ国の開国は一時保留し、モモの助は世界を夜明けに導く為にラフテルを目指すべきだと思います。
おでん様もラフテルに到達し、そこでワノ国が何故鎖国したのかという理由をしり、20年後に自分達を超えていく者達が現れると確信して、20年後にかけた…!
その超えていく者の中に、息子であるモモの助も含まれているはずだと確信したからこそ、ページを破りとり、モモの助に自分で答えを見つけろというメッセージを残したのではないか…?
そんなふうに思います!

モモの助はルフィに従い麦わらの一味と一緒にラフテルを目指すのではないかと思います!
モモの助は大人の身体になり、航海にも耐えられるはずですが、中身は8歳のままですから、やはり『見習い』みたいな形になるように思いますが、モモの助は新しい仲間としてサニー号に乗り込む事になるんじゃないかと思います!

ナイン
2022/03/01 (Tue) 12:23

若マムが「海の王」と言ってるからロジャーがラフテルに行くまで「海賊王」という名称は無かったんでしょうね。

天の川
2022/03/01 (Tue) 20:48

最後のコマのルフィのセリフ
「お前だけは絶対にィ!!!『ワノ国』から追い出してやる!!!!」
から察するに、ワポルのときみたいにカイドウを海の彼方にふっとばして決着かな、と。

ゴムゴムの覚醒は地面をゴムのように変えるものかと思っていましたが、もしかしたら周りの空間(空気)もゴム化できるのかも。空間がゴムのようになり、その反発力でカイドウを彼方まで弾き飛ばす。

コレが自在に操れるようになれば、かめはめ波みたいな空気砲を打てますし、さらに威力を上げれば政府も危惧するような大量破壊兵器になる。
あと空間がゴム化すれば、黒ひげのグラグラにも勝てる。

ワンピース最新話考察/感想/ネタバレ