fc2ブログ

【第1041話チョイ見せ考察】世界を夜明けに導く“九つの影”

尾田栄一郎公認ポータルサイト「ONE PIECE.com」にて、2月28日に発売される週刊少年ジャンプに掲載の第1041話の冒頭1ページが公開されました!!

ズニーシャ「お前と共に戦う為に…!! やってきた!!」-ワンピース最新考察研究室.1041

ズニーシャ(象主)がモモの助に語りかける…。

ー画像はONE PIECE第1041話より引用ー

【第1041話冒頭1ページ】


モモの助に語りかけるズニーシャ -ワンピース最新考察研究室.1041
-ONE PIECE 第1041話より引用-

“象主(ズニーシャ)”とは前に少し話をしたのだが
かんじんな事がわからぬ


そう語るのはモモの助。

場面はワノ国近海のズニーシャに切り替わり…

「モモの助…!!」
「お前の命令を待っている…!!」

モモの助と共に戦う為にワノ国へ来たと話すズニーシャ。巨大な象を前に世界政府の艦隊が何やら叫んでおりますが、これに関してはモモの助には届いていないという事でしょうか。

モモの助の話を聞いて喜ぶヤマト。

「やっぱりゾウと話せるんだね!!」

光月おでんが予想した通りだと。

「君こそ世界を夜明けに導く者だ!!」


ここまでが冒頭1ページになります♪

問題はラスト。ヤマトのセリフになりそう!!



【モモの助の命令を待つズニーシャ】


ズニーシャがモモの助に対して「お前の命令を待っている…!!」と話しています。モモの助と戦う為にワノ国にやって来た、とも。これで考えられるのは1つ。

ゾウは大昔に罪をおかし… -ワンピース最新考察研究室.821
-ONE PIECE 第821話より引用-

大昔にズニーシャに歩く事だけを許すと命令した者とモモの助には繋がりがありそう。そして、ズニーシャがモモの助と戦う為にワノ国に向かうトコロまでは許されている事の範囲内である。

ただし、実際に戦うにはモモの助の命令が必要である。世界政府の艦隊を前にしてもズニーシャには何もできない。ワノ国に向けて歩きつつ踏み潰すのはダメっぽい。いや、僕はただ歩いてただけです… なんて言い訳はナシかも。

では、

どうしてモモの助はズニーシャに命令できるのか。

①父おでん(光月家)の血統
②母トキ(天月家)の血統

どちらかになると思うんです。光月おでんはズニーシャの声が聞けるだけで会話はできませんでした。それでもモモの助だけが秘めたチカラを覚醒させたかも知れないのです。トキ(天月家)に理由を求めると日和もズニーシャに命令できる事になります。

今回の事を光月おでんは予想していたらしい。モモの助ならゾウと話せるだろうと航海日誌に記していたんでしょうね。どうして予想できたのか。

海王類の会話を聞く光月おでんとロジャー
-ONE PIECE 第968話より引用-

これは海王類の会話からの推測ではないかと考えています。伝説の人魚姫(古代兵器ポセイドン)の誕生と覚醒。それと時を同じくして光月家(or天月家?)の血統にゾウと会話できる者が現れる。それならばモモの助に違いない、と。

こんな感じかなと思うんですけどね。

モモのはズニーシャに対して命令の上書きができる。あるいは、大昔にズニーシャに命令した者が「もしもお前に声を届ける者が現れれば、その者の命令に従え」と言い残していたか。どちらかになりそう。

その大昔にズニーシャに命令した者とは、

鎖国は“巨大な力”からワノ国を守る為
-ONE PIECE 第972話より引用-

ワノ国を鎖国国家にした張本人… 800年前の光月将軍(モモの助の先祖)ではないかなと考えております。その人物の生まれ変わりがモモの助って事じゃないかなと。それがズニーシャとの関係性に表れていると思うんですけどね。

つまりはですね、

ズニーシャに命令を下した光月将軍が800年の時を超えて現れた。それがモモの助である。800年の時を超えて現れるジョイボーイは別にいる。その者(ジョイボーイ)をワノ国に迎え入れるのがモモの助になるだろうからです。



【世界を夜明けに導く“九つの影”】


世界を夜明けに導くのはモモの助? -ワンピース最新考察研究室.996
-ONE PIECE 第996話より引用-

世界を“夜明け”に導くのはキミなんだよ!!!

第996話でヤマトがそう話しておりましたが、今回モモの助がズニーシャと会話できるのを聞いて確信したみたいです。モモの助“こそ”世界を夜明けに導く者だ!!と。

いやいや、世界を夜明けに導くのは…

ペドロ「世界を夜明けへと導く者達」-ONE PIECE最新考察研究室.877
-ONE PIECE 第877話より引用-

↑ルフィ達じゃなかったか? と。

ペドロは「光月家」も待ち続けた存在としてルフィ達を挙げていたのです。このセリフとの整合性であります。これはもう1つしかないと思うんですけどね。

光月トキが遺した言葉
-ONE PIECE 第919より引用-

トキが残した言葉に出る「九つの影」です!!

これはワノ国の夜明けに関しての言葉ではありますが、世界を夜明けに導く者にも繋がって行くのではないかなと。世界に夜明けを到来させる為、800年の時を超えて9人の人物が現れる。

その1人がモモの助であり。

またルフィ達である。

いつかその力を正しく導く者が現れ… -ワンピース最新考察研究室.626
-ONE PIECE 第626話より引用-

古代兵器ポセイドンを正しく導く者というのがジョイボーイであって、ルフィがその存在になる。またズニーシャを正しく導くのがモモの助。それぞれに導いた先に夜明けがあるのであって。

他にも古代兵器プルトンを正しく導く者も現れる。それはプルトンのポーネグリフを守り続けて来たアラバスタ王国のビビが当てはまるのかな?フランキーかな?

それ以外にも…

アイランドクジラにビンクスの酒を聞かせるブルック -ワンピース最新考察研究室.654
-ONE PIECE 第654話より引用-

アイランドクジラを導くブルックだとか…

今までに読んだポーネグリフの文章を導くロビン -ワンピース最新考察研究室.301
-ONE PIECE 第301話より引用-

ポーネグリフの文章を最果てに導かねばならないロビンだとか。それぞれに導いた先に夜明けが待っている。夜明けに導かなければならないモノが9つあるのかな。それを成すべき9人が現れるって事なんじゃないか。

ジョイボーイはルフィかモモの助か、なんて論争にはならず。それぞれが世界を夜明けに導く使命を持つ者であって。それが9人いて、互いに協力し合って成し遂げられる。ジョイボーイはルフィ。こうなって行くんじゃないかなと。

ワノ国に向かう“麦わらのルフィ” -ワンピース最新考察研究室.910
-ONE PIECE 第910話より引用-

“麦わらのルフィ”として開国する前にワノ国に入国したルフィ。彼が後にジョイボーイとなり、開国したワノ国に入国してモモの助を最後の戦いに誘う。モモの助はジョイボーイ(ルフィ)を迎え入れ協力する。この展開になるのかな。


こんな風な事が浮かびました。

さてさて、

僕はモモの助がズニーシャと会話できるのは“ウオウオの実”の能力、及び覚醒に理由があると考えておりました。これは違っているかも知れません。しかしまだ少し待ちたいです。モモの助が龍になった事には意味がありそうな気はするんです。


どうなって行くのか見守りたいです!!!



関連記事
スポンサーサイト



SHARE

コメント 9

There are no comments yet.
-
2022/02/25 (Fri) 19:47

おでん様の望みを叶えるには、ジョイボーイがワノ国に現れた時には既に開国を果たしていなければならぬはず。
となると、やはりルフィ≠ジョイボーイと考えて間違いないでしょうね。

よっちゃん
2022/02/25 (Fri) 21:12

・私は大昔に罪をおかしただ歩く事しか許されていない命令に従い続けている。だから一度だけ許可をくれ…命じてくれ…戦えと

・モモの助!!お前の命令を待っている!!お前と共に戦う為にやってきた!!

モモの助とズニーシャのやりとりです。

許可をくれってところを見るとモモの助が主人でズニーシャは家臣の様な関係に思えました。
しかし今回の問いかけを見ると対等な仲間といったところでしょうか。

海を彷徨うズニーシャが確かに意思を持ってモモの助の元にやってきたようです。目的はやはり戦う為。
カイドウとオロチの支配が始まったのは1000年以上生きてきた象主からすれば新しい出来事。
とするとその戦意は世界政府に向けられる可能性が高いです。

空白の100年明けに組織され以降は正義として世界に確立した世界政府

政府の矛先がワノ国に及ぶのを知っていたかのタイミングです。光月家の20年が可愛くみえるほどの800年の我慢は報われるか?

徐々に歴史が紐解かれる?

天の川
2022/02/26 (Sat) 13:32

世界の夜明けには光月によるワノ国の開国あっての事なのではと。開国ってのは歴史の表舞台に出る、つまり鎖国(中立)から公式に世界政府に反旗を翻す(ルフィの応援)事なのではと考えます。開国はおでんが目指してましたし。
モモには戦闘的な覚醒より、今までの将軍以上のワノ国の歴史を背負って立つ自覚でしょう。
過去、自国の存亡の為ジョイボーイを裏切った事で今の歴史がつくられたのかも。
ポーネグリフと象主の歩みはイコールなのではと。ふと。

-
2022/02/26 (Sat) 16:51

ルフィはあくまで自由人でたまたま気が向いたり困ってる人がいたら放っておけない性格で行きがかり上、結果的に誰か、世界を救ったり世直ししてしまう事に成っても使命とか導くとか大それた物を背負わされるのは真っ平御免で
モモら地位、身分の有る者に任せて
モモらを手伝うことは有っても
それは海賊稼業の本筋では無いし
知ったこっちゃないとか そうも言ってられない展開に巻き込まれる祭り上げられるとしても
戦の最前線で一番の活躍したとしても
それは海賊稼業のついでで有って
名誉、栄誉、名声、成果はあっさり他の誰かにくれてやって
ルフィ、ルフィ達=麦わら海賊団は好きにやるさって感じなんじゃないですかね?

のりのん
2022/02/26 (Sat) 21:44

ズニーシャはモモの助と共に戦う為にワノ国に来たと話していた。

これからズニーシャがワノ国に来ている世界政府の船を撃沈させることになるのは間違いないと思うが、しかしそれがズニーシャが来た目的なのだろうか?

世界政府の船が今ワノ国に来ているのはカイドウとビッグマムの同盟の報告があった(仮)からなので、もしも世界政府の船を退ける為にワノ国に来たということであればそれは妙な話である。

ズニーシャが元々いた地点からワノ国までの距離も考えると尚更だろう。
(この事は世界政府の船にも言えるが、だからこそワノ国に向かった理由が討ち入りではなく四皇同盟の報告があったということであれば移動時間の問題は"ある程度"解消できる)

なのでズニーシャの本当の敵はそこでパニックになっている船ではなく別にいるだろう。

とはいえどの道"世界政府"が敵だとしてもおかしくないので話はあまり変わらないようにも思える。

しかしコアラは以前本当の敵は世界政府ではなくそれを支配する天竜人と言っていたので話はそう単純には考えられないだろう。

革命軍のメンバーですらしっかり分かっていないのであればズニーシャがそれを理解しているわけはないので、今後その辺のことはどのようにして判断するのだろうか。

もしかしたらそれがモモの助に託された使命なのかもしれない。

ズニーシャが独断で判断せずモモの助が敵を見抜き命令を与えるというのが、世界を夜明けに導く者へと繋がると考えることができる。

中身8歳のモモの助がこの先一体どうやって判断するのかというのは相変わらず謎であるものの、何かを決断しなければ世界を夜明けには導けないと思うので、それが敵を(どうにかして)見抜くことであるという予想はそれほど的は外していないと思う。

そしてこの予想が的を射ていると仮定すると、ついにズニーシャの罪の正体が見えてくるのではないだろうか。

"世界政府"にも敵と味方がいるのであれば800年前にも似たような状況があったかもしれない。

つまり敵だと思ってズニーシャが壊滅させた集団(仮)は実は敵ではなかったと後に判明し、その罪悪感でズニーシャは今の状態を受けて入れてると考えることができる。

エーデルワイス
2022/02/28 (Mon) 00:00

今回も色んな場面が描写されましたね。

何となく予想はしていましたがおでんの日誌のうちラフテルやワンピースについて記した最重要なページは破棄されていたようですね。
この事によってヤマト仲間入りのネックの1つと考えられていた「全てを知ってしまっているかもしれない」という部分はクリアされましたが、どうなるでしょうか。
またモモの助は開国によってワノ国の民が危険に晒される事への躊躇を語ります。
鎖国が「巨大な力」からワノ国を守るためにした事であれば、開国はその力との対峙を意味すると考えられ、カイドウの支配が去っても新たな危機が訪れる事を懸念するのは当然ではありますね。
ヤマトはモモにどう答えるのでしょうか。

雷ぞうは勝利宣言がされました。
何かの「準備」をしているみたいですか…
これはマキマキの能力で城内の火を巻き取るつもりではないでしょうか?
駆けつけてきたジンベエも水を操るのは得意ですし、この2人が火災対策担当になりそうですね。

小紫こと日和はついに素性を明かし、オロチに海楼石の針を撃ち込みました。
いよいよ本懐を遂げる時ですがどうでしょう。
変身は出来なくなったとはいえ何かしら最後の悪あがきで日和がピンチになる展開も有り得ます。
最後は傅ジローや河松がきめるのかもしれませんね。

イゾウはCP0の1人はマハと相打ち。
そしてもう1人に五老星からの新たな指令が。
内容は「ルフィを今すぐ消せ」
1037話で五老星が消すべきと言ってたのはルフィだったようです。
その理由は「世界トップクラスの戦いだから危険であり万一を考えて」という事で、これはやはり同じ1037話で覚醒が懸念されていた名前を消された悪魔の実も、ゴムゴムの実の可能性が濃厚になって来たでしょうか。
しかしこれがミスリードであり、カイドウのウオウオの実の覚醒を恐れてる可能性もあるでしょうか。
それで何故ルフィの方を消せという指令かと言えば、カイドウが消える事は世界に与える影響が大きいからそれを懸念してとか?

前回気を失った状態で落下したゾロですが、間一髪フランキーに助けられました。
しかし依然として命の危険に直面してる事に変わりはありません。
果たして復活出来るのか?
あるいは本当に一度死んで「黄泉の国」に行く?

そしてルフィVSカイドウ。
カイドウは初めてリンリンと出会った時を思い出しています。
そろそろ本格的にロックス時代の回想が来るかもしれませんね。
ルフィはスネークマンを発動、「ゴムゴムの九頭蛇(ヒュドラ)」で猛攻をかけます。
ルフィは「これが最後のギア4」と言っていますが、このまま押し切れるでしょうか?
カイドウにもう何も後が無いとはまだ思えません。
「五大明王」の名を冠した技も出し切ってませんし。
五老星からの指令のフラグもありますし、カイドウを倒し切れず逆に追い込まれた時、ゴムゴムが覚醒する展開になるんじゃないでしょうか?

かなこ
2022/02/28 (Mon) 04:59

今回は、モモの助•小紫こと日和•イゾウ•雷ぞう•ゾロそして最後はルフィ側と多数のシーンがちょこちょこと描写されました。
おでんの日誌の肝心のあのページはこの方がある意味良かったのかも?ラフテルの、真実は読者達のお楽しみとして、しばらくは保留としておくというのでしょう?
ただ、モモの助はというとやや元気が無くなり開国していいのか迷っている様子。
まあ、開国しないのもアリか?"人達が、安全になる為にはということでは仕方ない"ということで皆が納得してくれれば。
そして、小紫側はオロチを海楼石の釘で押さえておくとは流石ですね!
狐面の理由も。"憎しみ相手の前で、あの曲を弾くなんて💢!"という表情を隠す為でした。
このまま....といくのでしょうかね?ただ、倒しても息の根まで止めるかまでは不明ですが。
イゾウ側は、やはりイゾウはKOのようですがCPの1人も同じようでした。ただ、そのボスはまだ健在のようで安心は出来ません。
ロビンだけではなく、ルフィまでも危うい事になってしまいましたので。
雷ぞうとゾロはそれぞれジンベエとフランキーによって取り敢えず救われそうでそっちは一応大丈夫みたいですね?
ラストは、ルフィ!ギア4からの〜新技披露となりました。
回想にて、カイドウの10代半ばの姿は描写されませんでしたね。
"最後のギア4"と言っていますが、これでまだ倒れなかったとしたら、その後覇気が10分間使えなくなってしまいます。
出来れば、ルフィにカイドウを倒してほしいとは思っていますが....。
いずれにしても、恐らく次回からルフィ側が本格的に描写されていくものだと思います。
ただカイドウ撃破の後も、CP0の件も残っている事を忘れてはいけませんが、それに関しての解決法はやや難題ですね。

かなこ
2022/02/28 (Mon) 04:59

おまけ

やはり、ゼウスは捨てられたとはいえ作り出した元主人のマムのことはやはり少し気にしている様子。

ドンキー・D・ドフィ
2022/02/28 (Mon) 10:39

以前から日誌の重要部分は無くなってるんじゃないかと予想してたんですがここまでピンズドで当たるとは意外でした。やはりというかミスリードでヤマト加入派の自分としては一安心しました。10人目候補はヤマトが俄然有力になってきたなと。

あとは五老星が恐れてる実はゴムゴムでほぼ確定ですねこれ。巷で言われてる「29問題」もこのゴムゴムの真名次第でまたひっくり返りそうで楽しみです。

戦況として気になるのは小紫とオロチですね。
海楼石の釘を打ち込んでるのでこのまま絶命させるのは容易いですがそれを傳ジロー(もしくはカワマツ)辺りが途中で出てきて止めるんじゃないかなと。2人とも日和に縁の深い赤鞘ですからおそらくオロチ絶命の手を汚すのはこのどちらかになると読んでます。憎悪の連鎖を防ぐためにも日和は手を汚さない方がいいような気がしますし。

そして最後のカイドウ対ルフィ。途中で五老星からの勅命(という名の無理難題)を受けたCP0がカイドウ戦の真っ最中のルフィを不意打ちで消そうとすると予想します。戦闘が終わるまで待っていては戦闘中にゴムゴムが覚醒してしまったらもう手遅れですし、やるなら戦闘中しかないです。そこをカイドウが体を張ってルフィを不意打ちから守り、20年前におでんに残した借りを返してその後覚醒したルフィにやられる。カイドウの四皇としての株は落ちず面子も保たれていい落し所だと思います。こうなるかは分かりませんがこういう展開だと嬉しいです。

ワンピース チョイ見せ! 情報/考察/ネタバレ