fc2ブログ

【あらゆる環境下】ルナーリア族キングは月の人ではない!?

ノーガードでゾロの前に立つキング -ワンピース最新考察研究室.1033

ルナーリア族はあらゆる環境下で生存できると言います。それはどんな意味を持つのか。その種族名にも秘密がありそう。少し逆説的な考え方でアプローチしてみようかと思います。

ー画像はONE PIECE第1033話より引用ー

【あらゆる環境下で生存できる】


キングは自然界のあらゆる環境下で生存できる怪物 -ワンピース最新考察研究室.1033
-ONE PIECE 第1033話より引用-

この「あらゆる環境下」というのが1つポイントを握っている様です。どうしてそう言われているかの理由に関して色々と考えられるるのですが、“赤い土の大陸(レッドライン)”の上に住んでいた事に何かしらの理由がありそう。

気になるのはレッドライン上の環境です!!

聖地マリージョア -ワンピース最新考察研究室.906
-ONE PIECE 第906話より引用-

世界会議編で描かれたレッドライン上の聖地マリージョアに不思議な点はありません。ただ1つ、森が人工である点を除いてです。

巨大なカタツムリの様な船で移動する海遊国家ジェルマ。その船団がレッドラインを越えて“北の海”から“東の海”へと移動していましたよね(第841話)。過酷な環境下を越えたという様な描写はありません。

特に不思議はありませんが…

白ひげの話を思い出すマルコ -ワンピース最新考察研究室.1023
-ONE PIECE 第1023話より引用-

聖地マリージョアに世界政府が誕生する前、そのずっと昔がどうだったのか分からない。ルナーリア族が住んでいた頃は今とは違った環境下だった可能性があるのかも。

だからこそ「あらゆる環境下で生存できる」と言われるのかも知れないのです。では、それはどんな環境下だったのか。「自然界のあらゆる環境下」でありますから1つ考えられる事があるんですね。

ルナーリア族は海底でも生存できる?



【レッドラインの上には空気がなかった】


自然界のあらゆる環境下となれば水中でも生存できるかどうかなんです。おそらく生存できるのではないか。キングが海底に沈んだとして…

海底でも死なないジャック
-ONE PIECE 第824話より引用-

ジャックと同じ事になるのかも知れない。能力者だから泳げはしないのだが、窒息して死んでしまう事にはならない。キングもまた水中で呼吸ができるのかも。

そう考えると…

天竜人登場
-ONE PIECE 第497話より引用-

今、レッドライン上で暮らす天竜人が宇宙服の様なモノを着用している事にも意味がありそうですよね。

本来ならレッドライン上に空気は存在しないのかも。森は人工です。もしかすると天竜人は空気(酸素)を発生させる装置でも持っているんじゃないか。

そこから供給される綺麗な酸素しか吸いたくない。だから地上の空気なんて吸いたくない。こういう事なのかもね。

そこで1つ気になるのが…

陽樹イブによる太陽の恵み -ワンピース最新考察研究室.612
-ONE PIECE 第612話より引用-

陽樹イブの存在です!!

海底1万メートルの魚人島に光と空気をもたらすのは陽樹イブの根があるからです。この魚人島の直上に聖地マリージョアがあるので、天竜人が暮らす場所の近くに陽樹イブが立っている可能性があります。

ならば、

陽樹イブによって聖地マリージョア周辺に限っては空気があるのかな… とも考えられるのですが。上に書かせて頂いた様にジェルマ王国がレッドラインを越えてるんですね。どの場所を越えたのかハッキリしないのです。

今と昔では少し環境が違うのかも。

空島は空気が薄い -ワンピース最新考察研究室.238
-ONE PIECE 第238話より引用-

空島は空気が薄いという話がありましたよね。もしもレッドライン上が空島の高度を超えているのなら、更に空気が薄かったりするのかもね。とても人が生存できない程の酸素量だったり。

さて、

水中生活ができていても、魚人族も人魚族も酸素を吸ってはいる筈なんです。それでいてルナーリア族は特別であり酸素を必要としないとします。宇宙空間でも生存できるんじゃないか… いや、そのルナーリアという名前から月に住んでいたんじゃないかとも考えられるのですが。



【月に酸素があるのなら…】


エネルのスペース大作戦vol.26「不届き!!」 -ワンピース最新考察研究室.460
-ONE PIECE 第460話より引用-

エネルが本編にて月へと飛び立ちました。そこからは表紙連載に移ります。見事に月面着陸に成功しております。

この様子を見るに、どうやら月には空気がありそうなんですね。マンガ的表現であるかも知れないのですが、爆発音もしていますし炎上してもいます。それが何を示すかは1つです。空気があり酸素があるんですよね。

空島は地上より空気が薄い。その概念はあるんです。ただし、その場所の気温はかなり低い筈なんです。人が住めたり植物が育ったりするのは変です。ここはマンガ的表現がある。

色々と複雑ではあります。

しかし、1つハッキリ言えるのは…

エネルは月で生存している!!

そこでエネルが見つけた壁画です。

エネルが月で見た壁画 -ワンピース最新考察研究室.470
-ONE PIECE 第470話より引用-

月には人が住んでいたらしいのです。

ここから何が推測できるかというと…

月の人は酸素を必要としていた!?

↑ここなんですよね。

元から月には空気が存在するのかどうか。これは分かりません。空気を発生させる装置があるのかも。それを宇宙海賊が探していたのかも知れない。まだ何も分かりません。

ちなみに空飛ぶ船マクシムには…

方舟マクシム
-ONE PIECE 第277話より引用-

しっかりした船室があるんですよね。宇宙空間には酸素は無い筈。酸素供給の仕組みがあるのかなぁと思うんですけどね。先の話と繋がるのかどうか。エネルの故郷が月の古代都市と同じビルカという名前である事も気になります。

少なくとも、壁画の月の人は酸素がある場所に住んでいたのは確かだと言えそうなんです。ここをどう捉えるかなんですよ。どう考察しますか?って話なのです。

そこでルナーリア族なんですが…

月の人ではないという仮説が立つのです。

あらゆる環境下でも生存できる

月であっても生存できる

ルナーリア族は月から来た

これがエネルによって崩れてしまうからですよね。空気を必要としない種族が住んでいたとする場所に空気があるのならです。エネルが生存できている事によって、そこに人が居たとすれば酸素を必要とした筈なんです。

さぁ どういう事なんだ?



【ルナーリア族のルーツ】


ルナーリア族は、いわゆる「月の人」ではない。それはエネルが見つけた壁画の人ではないという事です。この仮説が立つとしまして。

オハラの図書館にある天体図 -ワンピース最新考察研究室.392
-ONE PIECE 第392話より引用-

どうやら舞台となる青色の星には衛星が幾つか存在するんです。つまり月は1つではないのかも知れないのです。

全ての衛星(月)に空気があるかは分からない。空気の存在する衛星もあるのかも。ならば、その空気の存在しない衛星から青色の星へルナーリア族は降り立ったのかも知れない。

この新たな仮説が立ちます!!

それはつまり…

エネルの言う還幸とは -ワンピース最新考察研究室.274
-ONE PIECE 第274話より引用-

もしもエネルの言う“神”というのが見つけた壁画の「月の人」だとすれば、ルナーリア族はそれとは違う。むしろ「月の人」と敵対していた衛星をルーツにするんじゃないか。

この青色の星からすれば衛星はどれも月。だからルナーリア族と呼ばれてはいる。しかし、いわゆる「月の人」ではないんだ、と。

ある巨大な王国 -ONE PIECE最新考察研究室.395
-ONE PIECE 第395話より引用-

ルナーリア族は「ある巨大な王国」とは別なんじゃないか。壁画に見る様な科学力をルナーリア族は持っていない。確かにルナーリア族も宇宙から来たのだが、それとは別に「月の人」がこの星に居た。こういう事は考えられないだろうか。

ルナーリア族とは違う「月の人」は酸素を必要としたのかも。その人達こそが「ある巨大な王国」に関係していて。酸素を作り出す装置だとかを持っていたのなら、それを天竜人が奪ったから… 本来なら空気の存在しないレッドラインの上に住めていたりするのかな。

ルナーリア族が住んでいた頃、レッドラインには空気は存在しなかった、と。

どうなんでしょうね?



【まとめ】


キングは自然界のあらゆる環境下で生存できる怪物 -ワンピース最新考察研究室.1033
-ONE PIECE 第1033話より引用-

あらゆる環境下で生存できるルナーリア族。

もしかすると酸素を必要としないで生存できるのかも。となると惑星外からの移住者かも知れません。しかし、いわゆる「月の人」ではなくて。

エネルの降り立った月とは違う衛星(月)から来たのかも知れません。どんな秘密が明かされるのか楽しみに待ちたいです!!

皆さんはどうお考えでしょうか。

スポンサーサイト



SHARE

コメント 6

There are no comments yet.
-
2021/12/04 (Sat) 06:48

天竜人が宇宙服のような服装やマスクを着用してる理由って管理人さんが考えた内容+下界の者と同じ空気を吸いたくないからって理由もありそう

ひーちゃん@管理人
2021/12/04 (Sat) 07:15

どちら様かコメントありがとうございます

> 下界の者と同じ空気を吸いたくないからって理由もありそう

↑これありますよね!!

ありがとうございます!!

AXIA
2021/12/04 (Sat) 10:55

ルナ=月
リア=裏側

ルナーリア族は月の裏側に住んでいた種族ではないでしょうか。
エネルの到達した場所や壁画の人がいた場所は月の表側で空気があるけど裏側はもっと過酷な環境でルナーリア族しか生存出来なかったとか。

あの壁画のカラー版を見ると描かれている人達の羽根は白いですね。
黒い羽根を持つルナーリア族は正反対である事を表しているのかも。

詩空
2021/12/05 (Sun) 09:22

おはようございます管理人さん!

遥か昔、ルナーリア族が住んでいた頃と今とは環境下が違ったというのはあるかも?ですね…。
気圧が下がり空気も薄くなり、それに応じて空気に含まれてる酸素の量もダウンしますもんね。
あらゆる環境下で生存できる=そのような環境にでも順応する!?

扉絵の月には空気があるのか?ないのだろうか?汗
↑厳密にはあったりしてと…。
・マキシムのプロペラの推進力が出ないでしょうからね。
・ロケットエンジン搭載の宇宙船は宇宙空間からやって来たっぽいですかね。

仰る通り、青色の星からすればどれも月。
ゆえにルナーリア族と。でも、「月の人」ではなく、それとは違う衛星(月)から来たという。
コレはそうかもでしょうかね!

他で、トットランドに居ない3種族の話も少し気になってます。
かつて存在してたルナーリア族は歴史の彼方に消えてしまった〝かも〟知れないですが。
その血筋を継ぐ者=お前は生きてる!
(容姿を変え?移住区を変え?)
キングは〝純粋〟なルナーリア族ではない可能性もと?汗

どことなく…
全身火傷を負って包帯を巻いたミイラのような志々雄真実とダブったりもします。笑
謎が多く不気味な点も似てるっぽいなぁ~と思います。
飛べませんが(^^)

ひーちゃん@管理人
2021/12/09 (Thu) 01:03

コメントありがとうございます AXIAさん

1つの月で表と裏って事ですね!! ルナーリア族は“裏”という考え方は前に頂いたコメントでもありました。そういうのもあるのかな?

色々と明かされるのが楽しみです!!

ひーちゃん@管理人
2021/12/09 (Thu) 01:18

コメントありがとうございます 詩空さん

おはようございます♪

月の人がトンデモナイ科学力を持っていたとして、どうにもキングと繋がらないんですね。百獣海賊団で科学力といえばクイーンですし。どこかズレていますんで… ここをどうしようかな?と。

この星の衛星が全て“月”とされるなら1つじゃありませんし。ここの要素を持ってくるのも面白いかと思うんですけどね。どうなんでしょうね(笑

マムの言う3つの種族の1つは、それこそ月の人だと思うんです。歴史の彼方に… というのが何を指すのかにも注目ですね!!

キングの事もそろそろ色々と判明しそう。楽しみに待ちたいですね!!

ワンピース考察【ルナーリア族】