2019年11月 - ONE PIECE最新考察研究室
FC2ブログ

    記事一覧

    【第963話考察】滝を登った場所に海があるワノ国の不思議

    見知らぬ国 ワノ国に漂着した白ひげ海賊団。船長エドワード・ニューゲートが言います。滝を登ったよな… なぜここに海と島が…!?この不思議について今一度 考えてみましょう!!...

    続きを読む

    【第963話考察】花の都の両替屋

    今から30年前の話。九里の大名一行がやって来る、と花の都の人々が話題にしています。そんな見抜き通りに並ぶ商店の中に両替屋が見えるのです。気にならない訳がない!!...

    続きを読む

    【第963話考察】鎖国国家ワノ国にも例外なく差別思想がある

    九里ヶ浜に漂着したイヌアラシとネコマムシ。そして それを見つけた河松。3人はワノ国の人々に見つかり激しい迫害を受けます。これは前々から分かっていた展開ではあるんですが、河松が「魚人」だったと明かされた事で、改めて大きな驚きをもたらしました。どうして こんな事になってるんだろう。...

    続きを読む

    【第963話考察】トキとの出会いは海外にて?

    お前の船に!! 乗せてくれ!!! 今から30年前、光月おでんが白ひげ海賊団船長エドワード・ニューゲートに頼み込む。このまま光月おでんが海に出るのならトキとの出会いはワノ国の国外である可能性が出て来ましたね!!  ...

    続きを読む

    【第963話考察】傳ジローは山の神と一緒にいるのかな?

    そこで待て “山さん”!! フゴ“小山”! 駕籠を乗せるぞ!! フゴ フゴなんと生きていたんです!!光月おでんの“おでん二刀流”で真っ二つになった筈の「山の神」がです。しかも“山さん”なんて愛称で呼ばれてます。遺恨はないんですね。懐いている様子が窺えます。この山の神の親子が傳ジローの行方に絡んでいないだろうか?  ...

    続きを読む

     

    関連記事