【河童】横綱河松の謎 - ONE PIECE最新考察研究室
FC2ブログ

    記事一覧

    【河童】横綱河松の謎

    生きも生きたり13年!!
    横綱河松登場
    河童の河松!!! 只今参戦!!!


    赤鞘九人男の1人、侍であり最強の力士だったという“横綱河松”について今回は考えてみたいっす。色々とまた謎が多いんですよ。






    【河童】


    その容姿からして普通の人間ではありませんよね。どうやら妖怪らしいです。


    妖怪なんて信じ難いんですが 本人がそうである事に誇りを持っているので……




    この様に光月日和も言っていましたから、妖怪以外であるとするのは他ならぬ河松に失礼です。妖怪というものが存在し、それを認めてあげるのが一番であると言えます。ただし、生まれた時から河童である事に誇りを持っていたかは疑問があります。おそらくそうではない
    イヌアラシ「彼こそ我らの恩人…!!」
    主君と仰ぐ事となる光月おでんとの出会いが、河松に河童である事に誇りを持たせたんだと思うんです。イヌアラシ達と同じく河松もまた光月おでんを「我らの恩人」と今でも想っているんじゃないのかな。


    あのシャボンディ諸島にあったリストの…
    人類売買リスト
    「その他 珍種」に当たるのでしょう。



    【毒魚による処刑】


    「一日一匹毒魚を与える」


    元々は処刑のつもりで与えられていたと明かされていましたが、
    オロチが13年前に河松に毒魚を…
    なんと、それを指示していたのは将軍オロチだった!!! 工場排水をたっぷり飲んだ魚を与え続ければ苦しんで死ぬだろうって事でです。


    それを教えてくれた看守長ババヌキは こうも言います。



    殺してこい …今なら「事故死」で片付く!!




    毎日毒魚を与えて処刑するつもりでいながら、いざ殺すとなると事故死を装う必要がある。これはつまりカイドウの方は処刑する気が無いんでしょうね。
    酒天丸を仲間に誘うカイドウ
    アシュラ童子を部下に誘っていたのと同じく、河松も部下に欲しいのでしょう。直接手を下して河松を処刑する訳には行かない。なぜ殺したんだと咎められてしまう。こういう事だと思うんです。


    という事は、カイドウは河松の実力を知っている!!?



    【13年前に捕まる経緯】



    ここが最大の謎なんですよね。この部分の情報はというとですね。
    日和が13の頃に河松と逸れた
    光月日和が「逸れちゃって…」と言うもののみ。随分と軽い言い方なんですよね。なんとなく、離れ離れになっても日和の方からは河松の行方を捜してないっぽい。どういう事?


    カイドウが河松を戦力として魅力を感じてるのなら、捕まる経緯において、その河松の実力を見聞きした可能性もあるんですよね。直接か間接的にかにかかわらず。ならば、大看板クラスと良い勝負をしつつも捕まったのか… もの凄く強かったんだけど、戦いの最中に「頭の皿が乾いて」実力を発揮する事ができなくなって捕まったか…。そんな感じになるのかな?


    しかしながら。


    もしも河松が戦って捕まったのなら、日和に危機が迫ったからだとかになるんだけど。日和の言葉からは危機感は伝わって来ない。とすれば、河松は単身でカイドウ側に乗り込んだとも考えられますよね。日和には何も告げずにです。20年後にモモの助達が時を超えて現れるまでは隠れていなければならなかった筈。無理を押して動かなければならなかった理由とは何か。
    河松・傳ジロー・アシュラ童子
    まさか傳ジローの行方をキャッチした? 河松経由で傳ジローの今が判明するのかも?


    ただ、カイドウが河松の実力に惚れたのは別の要素かも。次です。



    【最強の力士】


    横綱河松と言うんだから河松は横綱だったのでしょう。横綱と言えばワノ国において「国技の星(スター)」であります(第915話)。その強さの程は広く人々に知られていたと思われます。この力士としての実力をカイドウは知ったのかも?


    河松が見せた技に、
    櫓流桜
    櫓流桜なるものがあります。おそらくはワノ国における武装色の覇気の別名“流桜”を駆使しての技なのでしょう。触れずに相手を弾き飛ばしている。それも瞬間的に何人もを です。
    魚の骨を飛ばす河松
    あの吹き矢の様に飛ばしていた魚の骨にも覇気(流桜)を纏わせていた可能性がありますね。


    では、河松の“流桜”はどのレベルまで達しているのか。
    覇気は敵の内部に到達し内側から破壊する
    もう一段上に達しているのかなぁ。相撲でルフィに稽古をつけてくれる事になっても面白いんだけどね。




    【潜伏していた場所】


    河松と日和
    ↑ これが何処なのかが知りたい!!!


    先程 焼き魚が川を泳いでおったゆえ 拙者先にいただき申した!




    どうやら自分も食べたと偽って日和に「焼き魚」を食べさせているんですよね。どこで取った魚なのか。海ではなく川です。毒魚を日和に与える様な真似などしない筈です。花の都には行けない筈ですよね。河童ですから。となると桃源農園になるのかな?農園から盗んだ魚?ならば九里の“おこぼれ町”の可能性が出てくるんですよ。この場所で日和と逸れたのだとすると…日和と花の都の接点はどこで出て来るのでしょう。“えびす町”と呼ばれる方の“おこぼれ町”だと分かりやすいんですけどねェ。それ以外なら「おでん城跡地」くらいかな。まだ分からないですね。



    謎に包まれる河松、そして一緒に暮らしていた光月日和。更なる情報が待たれます。今のところ考えうる限り考えてみました!!!

    にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
    にほんブログ村



    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント