【ドデケェ山】クザンはどこまでを予見していたのか - ONE PIECE最新考察研究室
FC2ブログ

    記事一覧

    【ドデケェ山】クザンはどこまでを予見していたのか

    第699話で元海軍大将クザンがスモーカーに語ったところによると…

    最悪の場合 歯車はみるみるくい違い…
    サカズキの新「海軍本部」始まって以来のドデケェ山になる



    だからこそドレスローザ(&グリーンビット)に海軍大将を動かす様に手配しろ。そう忠告していたんです。スモーカーは忠告通りにサカズキに連絡しました。藤虎(イッショウ)が向かったんでしたよね。


    果たして最悪の事態(ドデケェ山)は回避されたと言えるのでしょうか。そうは思えないんですよ。まだ歯車はくい違い続けているのではないだろうか。






    先のセリフの前振りとしてですね。


    とにかく お前ら…
    ドフラミンゴから目を離すな




    この言葉からスタートされていますからね。最終的にドフラミンゴを逮捕収監できた訳ですから、事態は収束したと言えるかも知れません。しかし、ドフラミンゴが逮捕された事で逆に世界は混乱を来したんです。覇権争いが始まったんです。安定するどころか寧ろ世界は大きくうねり出した!


    クザンが危惧する サカズキ体制始まって以来のドデケェ山はこれからなのかも知れません。それはホールケーキアイランド編でも訪れなかった。同時進行の世界会議編とワノ国編で訪れるのか、あるいはその2つの編の結末を受けての後に訪れるのかも知れませんよね。となると気になるのが「ある伝説」になります!



    ドフラミンゴはカイドウと繋がり…
    ロックス
    そのカイドウはかつてロックスに関係していた。


    ここまでの事はクザンも承知していたでしょうから。ドフラミンゴの処遇がロックスへと波及する可能性こそをクザンは危惧していたのかも。ロックスの復活こそがドデケェ山の中心を担って来るのではないのかな?




    クザンはすでにあの時点で
    ロックスの復活までを
    予見していたのではないか




    そもそもクザンがパンクハザードにやって来れたのは、シーザーが闇社会に向けて発信したシノクニの公開実験の映像の中にスモーカーが映っていたからだと考えられます。それにはスモーカーも気づいていて。


    まさか“闇”に通じてる訳じゃねェだろうな




    こんな風に聞いていたんでしたよね。この後から判明した事ですが、
    クザンが黒ひげに加担
    実はクザンは黒ひげに加担していた。スモーカーのセリフに出ていた「闇」とは「ヤミヤミの実の能力」を持つ黒ひげだったと言えるのかも。



    もしかするとクザンは、黒ひげに加担する中でロックス復活の予兆とも言える何かを知ったんじゃないだろうか。つまり、黒ひげはロックスの復活に非常に近い場所にいるのかも? またあるいは、ロックス復活の情報を得る為に黒ひげに加担してるんじゃないだろうか。


    なぜそう考えるかというと、
    ONE PIECEの世界に潜む伝説
    ロックスの伝説に白ひげが関係していた可能性があるんですね。白ひげの全てを奪おうとした黒ひげも無関係ではないのかも。また、黒ひげは40歳であって。ロックスがガープに潰された(?)のと時を同じくして生まれていたんです。ロジャーが自らの時代の終わりにエースを残そうとした事と似た部分はないだろうか。いわゆる、黒ひげがロックスの落とし子の可能性です。



    どうも クザンはロックスの復活までを頭に浮かべてスモーカーに忠告していた様な気がしています。今となって考えてみればです。どういう事になるのか覚悟して待ちたいですね!


    ONE PIECEランキング 




    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント