【第980話展望ポイント】大看板への挑戦権と怒りのルフィ - ONE PIECE最新考察研究室
FC2ブログ

    記事一覧

    【第980話展望ポイント】大看板への挑戦権と怒りのルフィ

    睨みつけるルフィ

    正面から堂々と乗り込んだルフィが辿り着いたのは金色神楽のステージ前。おしるこを粗末に扱い“おこぼれ町”の人々を蔑む百獣海賊団兵士を目にしたルフィの怒りはMAX!!


    さぁ どうなるんだ!?

    ー画像はONE PIECE 第979話より引用ー 










     
    すでにルフィはカイドウの居城の前まで到着してるんですね。これはとても大きなポイントであると考えます。しかもですね…

    ステージ上のクイーンに気づくルフィ
    ONE PIECE 第979話より引用

    ステージ上のクイーン(兎丼にいたやつ)を目視できるまでの位置にいる。それは、ここでルフィが騒ぎを起こせばクイーンの方からも確認できるって事なんですよね。つまり このシーンにおけるボスはクイーンだと考える事ができる。


    ルフィが怒りを抑え切れず暴れ出すとします。すぐにステージ上からクイーンがルフィを見つけてしまうかも。そうではなくても、何事かとステージからクイーンが降りて来るとすれば激突は避けられないと思うんです。クイーンがルフィの顔を忘れているなんて考えられません。


    ルフィvsクイーン


    えぇ!? 居城の前で そんな事になったら…と思われるでしょうが、そうでもないんですよね。相手がクイーンって所がミソでありまして。ただの決闘(殴り合い)が始まるとは言い切れないのです。

    クイーン様の絡繰公演!! 大相撲地獄!!!
    ONE PIECE 第936話より引用

    絡繰公演(カラクリライブ)のカタチを取る可能性があるんですよ。他の誰でもないクイーンだからこそです。大相撲地獄を繰り返すのかどうかは分かりません。違ったゲームを仕掛けてくるのかも。


    となると、いくら騒ぎが大きくなっても居城の中からすれば、今日はいつもより盛り上がってるな… くらいのモノなんですよね。騒ぎを見守る兵士達も まさかクイーンが敗けるとは思わないでしょうし、居城への報告などしないのかも。


    そして何よりも vsクイーンというのは今のルフィの力量を測る試金石になり得るんです。カイドウもマムもブッ飛ばすと息巻くルフィがクイーンに対して どんな戦いを見せるのか。

    クイーン撃沈
    ONE PIECE 第946話より引用

    クイーンはマムから「たった二撃」でノックダウンをくらったんでしたよね。渾身の一撃(ブラキオボムバ)も通用せず。マムは徹夜で兎丼を目指した為による睡魔に敗けただけです。


    そんなクイーンに敗けてる場合じゃないんです。たとえ全力を出しても構わない!! クイーンとの戦いすらもカイドウやマムと戦う為の修行になれば良いんです。まずヒョウ五郎との修行の成果をクイーンで見せて欲しい。そんな風に考えています。


    そんな風に流れを予想するとですね。もう一方の展開が絡んで来そうで面白くなるんですよ!! もしもルフィがクイーンを倒すのならば大看板に1つ穴が空くんですもん!!

    指名制で「大看板」への挑戦権をやる!!
    ONE PIECE 第979話より引用

    ヤマト捜索の任務報酬である「大看板への挑戦権」が不必要になるんです。ヤマトを連れ戻した者が そのまま大看板に昇格するチャンスになるかも知れないんですね!! その流れならとっくに…

    クイーンがポックリ死んだらよ… 次の「大看板」誰だと思う?
    ONE PIECE 第978話より引用

    フーズ・フーが言ってたじゃないですか!! クイーンがポックリ死んだら…って。大看板昇格に関しては そもそもの話がソレだったんです。ルフィがクイーンを倒せば この流れに戻るだけなんです。


    大看板のポストを懸けて百獣海賊団の中で同士討ちが始まる。そんな期待もあったんです。飛び六胞の誰がヤマトを連れ戻し、大看板の誰を指名して戦うんだろうとワクワクもしましたけれど。次回 第980話でルフィが取る行動一つで未来はガラリと変わるんじゃないかと考えてます。


    僕は ルフィvsクイーンが勃発する展開を予想します。四皇の最高幹部なら すでにルフィはカタクリを倒していますからね。さぁ 次はクイーンを相手にどんな戦いを見せてくれるのか、と。クイーンには悪いけど踏み台にさせて貰いましょうよ!! わずかでも もう四皇レベルと戦えるんだ…という希望の光を見出したいんです!!


    さてさて、どうなりますかね?


    ONE PIECEランキング   

    【追記の追記】

    まだ第979話全体の感想・考察記事が書けていません。先に1つずつピックアップしてガッチリ考察したい内容が多いんですよね。あと1本は先に書いておきたいのが残ってます。ご了承くださいませ。

    …脳が7つあったら平行して一気に考えられるのに(笑
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    No title

    こんにちは

    カイドウ達にバレるかどうかはともかく、ここでルフィが暴れたら今までと同じですね。
    この怒りを解き放つのは今ではないでしょう。
    今回はちゃんと自覚してると思いたいですが。
    四皇に挑むにあたっては、ただ腕っ節が強くなるというだけでなく、人間的な成長もしっかり見せて欲しいところです。
    今のルフィなら騒ぎを起こさなくても、あの連中だけ一瞬で殴り倒すくらい出来るはずですし。

    それより、おしるこを粗末にしたらまずクイーンが怒るのではないでしょうか?

    「ルフィは思った事は口に出すので内面の声をあえて描写しない」という尾田先生の発言があったと思います。
    それから考えると今回ルフィのセリフが「・・・」になっていてお玉の事を思い浮かべてるのは、今までとの違いを感じます。
    ルフィの中で何かが変わったのかも知れないですね。

    コメントありがとうございます フォウさん

    なるほど、

    お互いにONE PIECEにワクワクドキドキ、そしてハラハラ手に汗にぎる展開を期待するのは同じですね。どうなって行くのか見守りたいです!!

    コメントありがとうございます りんご飴さん

    とても鋭い御指摘ですね!!

    次の第980話へのヒキに使ってますから、ひとまずルフィの第一声は止めたとも取れるんですけどね。何らかの変化を示す描写と取る事で浮かぶモノもあるのかも。

    どうなって行くのか楽しみであります。

    実際問題今の社会事情だとウィルスを使う疫災のクイーンなんて不謹慎扱いになりかねないからこの辺で退場もあるかもしれませんね。

    コメントありがとうございます コンドロイチンさん

    > 今の社会事情

    こういうのは当ブログではナシでお願い出来ないでしょうか。

    こないだの「宴はやめだ」の回をソレと絡めて嬉々として発信したりしているのをチラリと見ました。本当に辛くて辛くて。そこに例え尾田先生からのメッセージがあったんだとしても、それで苦しんでいたり心を痛める方々も沢山おられるんですよね。

    今は何も言わずに ただ漫画を楽しめたらなぁと思ってます。


    …すみません。

    No title

    そこはまあ尾田さんも発信してるしね…

    https://twitter.com/Eiichiro_Staff/status/1257883057245220870?s=09

    尾田さん自身も今迄あんまり健康的生活じゃなさそうだし気をつけて欲しいなぁ
    万一未完だと辛い

    No title

    フーズ・フーはクイーンのお汁粉にシーザーから購入した毒を盛ると思います。
    パンクハザード編の闇のブローカーの一人でも居たし、毒は持っててもおかしくない。
    クイーンがぽっくり死んだら…みたいなこと言ったり、毒殺を示唆する場面がありますね。

    コメントありがとうございます コンドロイチンさん

    僕も同じ考えです!! そんな記事も書かせて頂いてます。

    http://onepiece-latestlab.com/blog-entry-372.html?sp

    シーザーが裏に?ってのはありそうな気がしてるんですよね。どうなるんでしょうかね。楽しみに待ちたいです!!

    エニエスロビーと流れが似てる気がします。
    ブルーノみたいに噛ませ役になるのかな?

    どちら様かコメントありがとうございます

    vsブルーノと言えばギア2のお披露目、更に上(ギア3)がある事をほのめかして終わったんでしたっけ。その流れを踏襲して来るとなると面白くなりますね!! ルフィの修行の成果プラス更に上?となりますもの。どうなりますでしょうか。

    コメントの投稿

    非公開コメント