【奇跡の桜】ロジャーの余命を延ばした白ひげとの宴 - ONE PIECE最新考察研究室
FC2ブログ

    記事一覧

    【奇跡の桜】ロジャーの余命を延ばした白ひげとの宴

    ロジャーの船長命令によりロジャー海賊団は解散。まず最初に船を降りたのはロジャーだったのです。降りる前に光月おでんに向かって こんな事を話しています。

    ロジャー「おれァ 死ぬ前に“白ひげ”に会うつもりだ」

    おれァ 死ぬ前に“白ひげ”に会うつもりだ


    この事があったからこそエースが生まれたのだろうと考えます。白ひげとの宴がなかったなら、ロジャーの命は尽きていたのかも知れない。なぜなら 奇跡の桜を見れていなかっただろうから…。

    ー画像はONE PIECE 第968話より引用ー










    それは 第966話で光月おでんがロジャー海賊団に加入してすぐの事でした。船医クロッカスの診断では…

    ロジャーの命は持ってあと1年
    ONE PIECE 第966話より引用

    ロジャーの余命はあと1年だったのです。これが今から26年前です。その残り1年で4つのロードポーネグリフが揃い「最後の島」へ辿り着いたのです。


    そして今から25年前の今回、「病はもう末期だった」から船医クロッカスから大量の薬を受け取っていました。ロジャーの処刑は今から24年前。クロッカスの見立てより1年長生きできた事になります。それは この時の薬のお陰でしょうか?


    僕はそうは思わないんです!!


    “D”が何であるか白ひげに語るロジャー
    ONE PIECE 第576話より引用


    あの白ひげと酒を酌み交わす“場所”に秘密があったんだと考えます!! 以前はその可能性で記事を書いた事もありましたが…


    あの場所は
    ワノ国ではない!!



    山いっぱいの鮮やかな桜を見た…!!
    ONE PIECE 第142話より引用


    Dr.ヒルルクも見た
    奇跡の桜が
    咲き誇る場所!!!



    あの桜がロジャーをあと1年だけ生き長らえさてくれたんだと思うんですね。クロッカスの見立て(余命1年)は間違ってなかったと思うんです。持たせた薬は痛みを和らげるくらいのモノだったのではないだろうか。


    双子岬のクロッカスという男だけが その苦しみを和らげる腕を持っていた

    ーONE PIECE 第506話より引用ー




    ↑こうレイリーも話していましたしね。ロジャーの不治の病は「誰も治せない 手の打ち様のない病」との事ですから。クロッカスにも痛みの緩和が精一杯だったのだろうと考えます。


    そんな不治の病を治すまではいかないまでも、死ぬまでに1年だけ延ばしてくれた桜。それが白ひげとの宴の場所に咲いていた。これこそがヒルルクも見た奇跡の桜だったんだと思うのです!!


    つまりですよ?


    奇跡の桜の咲く山のある島は…


    ①新世界に存在する


    ②ラフテルとワノ国までのどこか



    これらの可能性が高くなって来たんです!!



    ロジャーが海賊王となった事で海軍が過剰に動き出していましたよね。海賊達もまたロジャーの行方を探していました。こちらは末期の病をかかえたロジャー1人です。また 光月おでんをワノ国に送るまでに降りていた事。そして、白ひげ海賊団が冒険をしていただろう海となれば新世界と言えそう。


    つまり…


    麦わらの一味が
    ワノ国を出て
    ラフテルへと向かう途上に
    奇跡の桜がある!!




    こう言えるのではないだろうか。ワクワクMAXですよね!!


    その「山いっぱいの鮮やかな桜」があるのは…


    遠い西の国


    と言われていましたよね。何かの西の国という事かも知れません。例えば「エルバフの西の国」だとか大きな目印となるモノの西に位置する国だとか…

    おでんの描いた地図
    ONE PIECE 第965話より引用

    新世界は“西の海”と“北の海”に挟まれるカタチになっていますから、それこそカームベルトを超えて“西の海”に向かった場所にあるのかも知れない。しかし 白ひげ海賊団がそこにいたのか?という疑問はあります。


    ただし “西の海”も重要になって来る可能性があります。


    ・ブルックが団長を務めた「とある王国」
    ・シャンクスの故郷
    ・黒ひげ海賊団ラフィットが保安官をしていた



    これらがあるんですね!! 見逃せない要素が山盛りです。やはりシャンクスの出自に関しては大きな謎。黒ひげ海賊団結成の経緯を考える上で西の海というのは外せません。


    新世界だと考えてはいますがハッキリ言い切れませんね。



    何にせよ、


    ロジャーがもう1年生き長らえた秘密に奇跡の桜は大きく絡んでいると考えます。これこそが白ひげと会って酒を酌み交わした場所だったのではないだろうか。これがあったからロジャーは一時的に不治の病が完治する。そして南の海へと渡りポートガス・D・ルージュと出会うのでしょう。エースの誕生は奇跡の桜があったからこそ。こう言えるのではないかと考えます!!


    ロジャーは自首をして処刑される訳ですから、余命が1年だけ延びたって事でもないと思います。一時的に完治はしていたんじゃないかな。ヒルルクと同じ様にですね。


    さて、


    当然 その奇跡の桜には何か秘密がありそうで…


    チョッパー「何でも治せる医者になるんだ!!!」
    ONE PIECE 第145話より引用


    チョッパーの夢の実現にとって重要なポイントとなって来るのではないだろうか。加えて「5人目」のタイトルコールも待ってるんじゃないかな?



    どうでしょうね!!


    ONE PIECEランキング  
    関連記事
    スポンサーサイト