【第965話考察】かつての黒炭家の領土は鬼ヶ島!? - ONE PIECE最新考察研究室

    記事一覧

    【第965話考察】かつての黒炭家の領土は鬼ヶ島!?

    最新話 第965話にて謎の老婆が言うには…

    光月に使えた5つの「大名家」

    黒炭家も光月に仕えた5つの「大名家」であったらしいのです。ここが どうしても疑問なんです。黒炭家がワノ国本土の大名家だったとは思えないのです。


    黒炭家とは…


    鬼ヶ島を領土とする一族だったのではないのかな?

    ー画像はONE PIECE965話より引用ー










     
    黒炭オロチの祖父の代で黒炭家は没落します。光月将軍家に世継ぎが生まれなかった事をキッカケに各郷の大名家をも途絶えさせ様と画策したのです。その途上で光月家に世継ぎが生まれる。


    「黒炭家」は天下を取り損ねたあげく「計画」はバレて
    お前のじいさんは「切腹」の上 お家断絶!!
    領土も地位も……!!



    全てを奪われた黒炭家 ONE PIECE 第965話より引用

    全てを奪われ「黒炭」の名は人々に蔑まれ
    一族は路頭に迷うハメになった!!!





    ここで言われる「領土」こそが鬼ヶ島であって。黒炭オロチが将軍となって花の都に住む事となるから、かつての領土である鬼ヶ島にカイドウを招き入れたのではないのかな?

    そして、鬼ヶ島にあった城も取り壊されていたから、カイドウを招くに当たって大工の港友に

    鬼ヶ島のカイドウの屋敷図 ONE PIECE94巻 第952話より引用

    新しく図面をひいて貰って屋敷を建てたって事なのではないのかな?


    僕が、黒炭家がワノ国本土の大名家ではないと考える理由の1つに、康イエの死に際のセリフがあるんです。

    康イエ「絶景かな ワノ国!!」 ONE PIECE93巻 942話より引用


    絶景かな ワノ国!!

    この風景はまさに代々「光月家」と庶民達の手で築き上げた我々の誇り!!!




    間違っても黒炭オロチの手柄ではないのです。黒炭オロチは広大にあった大自然を欲深きドロで汚していくだけの「ただの害虫」である!! そう康イエは言い切りました。


    黒炭オロチが壊したモノとは何なのか。


    そこには、かつて黒炭家が大名家だった頃に築いていた自然も含まれるのでしょうか?


    僕は含まれないんじゃないかと思うのです。黒炭家は鬼ヶ島を領土としていた者であり…

    ワノ国の地図 ONE PIECE93巻 第934話より引用

    美しいワノ国本土を作り上げたのは光月将軍家と4つの大名家ではなかったのか?と。何もかもを黒炭家が外からワノ国を壊してしまったという事なのではないのかな?その方が より黒炭家の罪が浮き上がるんですよね。



    ワノ国本土は苗字に「月」のある…

    ・光月家
    ・霜月家
    ・天月家
    ・雨月家
    ・風月家


    この5家が一致団結して守り続けて来たのであって。


    黒炭家は離れ小島の鬼ヶ島を領土とする悪党だったんじゃないだろうか。その悪党が光月家の世継ぎ問題が出て来て本土を侵略しようとしたのであって。鬼ヶ島から一番近い郷である白舞の大名家は真っ先に毒殺されてしまった。

    屈強で名高き「霜月」の一族 ONE PIECE94巻 第959話より引用

    それにより鈴後の霜月家から分家した者が白舞の大名になる事になった。こういう経緯ではないだろうか。こんな考えが浮かぶのです。


    元の白舞の大名家を滅ぼしたのは黒炭家。だからこそ白舞の康イエにコマ使いとして拾って貰うにあたって…

    「黒炭」である事を隠していたオロチ ONE PIECE 第965話より引用

    「黒炭」の苗字は絶対に隠しておかねばならなかった。なぜなら、黒炭家の末裔をコマ使いに雇うなど庶民感情が許さないと判断される恐れがあったからじゃないのか?と考えてみました。






    ワノ国は花の都の他に5つの郷があります。

    光月に使えた5つの「大名家」 ONE PIECE 第965話より引用

    老婆の説明する、黒炭家を含めた5つの大名家で数が合います。黒炭家を鬼ヶ島に当てはめる僕の考えでは、郷に対する大名家の数が足りなくなりますよね。


    僕は この問題に天月トキの件を持って来ようかと考えてみました。


    天月トキは生まれた場所が分からない ONE PIECE 第965話より引用


    天月トキの両親というのは、空白の100年の頃の どこかの郷の大名だったのではないかな?戻るつもりで どこかに出ていたんだけど…そのまま帰って来れなくなってしまった。


    そうこうしてる間に郷は荒れてしまい…

    九里は将軍家もさじを投げる程 凶悪な土地 ONE PIECE 第920話より引用

    出来上がった無法地帯が「九里」ではないか。



    天月トキの両親の故郷はワノ国はワノ国でも「九里」であり、ちゃんと無事に着けていた。


    九里というのは魚人島における…

    魚人街 ONE PIECE63巻 第621話より引用

    魚人街に等しいのではないかな?あの方舟ノアの沈む場所にあった無法地帯ですね。



    九里というのは相当古くから荒れた土地だったのではないか。そこに天月トキの両親が海外に出ていた事が絡むんじゃないか、と。かなり攻めた考え方ですけどね。大昔は天月家が2つの郷を治めていたのか、もう一つ「月」の入る苗字の一族があったか。何にせよ「黒炭」はワノ国本土の大名家にはそぐわない気がするんです。名前からして。


    黒炭家が大名家だったというのは無理があるのではないかなぁ。どうなんでしょうね。


    ONE PIECEランキング
    関連記事
    スポンサーサイト



     

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    関連記事