【Dとは何か】“D”は「月」を表すのではないだろうか - ONE PIECE最新考察研究室
FC2ブログ

    記事一覧

    【Dとは何か】“D”は「月」を表すのではないだろうか

    かつての“白舞大名”康イエの姓が判明しました。

    霜月康イエ
    霜月康イエ

    白舞を治めたのが代々「霜月家」だと言うのなら。永くワノ国を治めた将軍家である「光月家」に続いて、またも「月」という文字が出てきたと言えると思うんです。

    もしかすると、この名前に入る「月」は “D”と繋がってくるのかも知れませんよ?






    まずは康イエのセリフを引用させて貰いますね。


    20年前 おでんが死に…!!
    オロチは残る我々4人の“大名”に問うた




    はい、 ワノ国の地図を見ましょう。
    ワノ国の地図
    康イエの言う4人の大名とは…?


    ・鈴後
    ・希美
    ・兎丼
    ・白舞


    この4つの郷を治めた大名になるんですね。


    九里については、おでんが踏み込むまでは「将軍家もさじを投げる程 凶悪な土地」であったらしく。そこに郷を作ったのが光月おでんであって。おでんは初代九里大名という事になるかと思われます。それ以前ここに代々の大名家は存在しなかった。


    まだ白舞の大名の姓が「霜月」だと明らかになっただけではあるのですが。他の3つの郷の大名家の姓にも「月」の文字が入るのではないだろうか。例えば「如月」や「水無月」、「神無月」などといった風な。つまり、将軍家「光月」に仕える4人の大名家それぞれにも「月」が入っている。


    いや…


    ある時から姓に「月」を入れよう、という事になったのではないだろうか。


    ポーネグリフは光月一族が作った
    ある人達の意志を受け継ぐ者である事を示す“印”として。


    それは、 おそらくは月からやって来た人達であって。ワノ国ではそのまま「月」。それが海外では…
    生きてたのか “D”の意志は…
    “D”という事なのではないのかな?


    “D”というのは、Dから始まる単語があって、そこに意味があるのではなくて。「月」という漢字の成り立ちに理由があるのではないだろうか。


    「月」という漢字は象形文字なんですね。空の月をかたどって作られた文字なんです。満月だと太陽(日)と区別がつかないから、三日月(月は太陽と違い満ち欠けする)から文字を作った。
    月 甲骨文字
    これが甲骨文字での「月」です。


    “D”に見えなくもない…。


    ワノ国の姓に見られる「月」と、ルフィ達の名前に見られる“D”は同一の意味を持つものであって。“D”は月を表している。
    月の壁画
    月からやって来た人達を指している。


    “D”の意志とは、月からやって来た人達の意志。それを継ぐ者達である事を示す為に名前に“D”を加えた。こういう事ではないだろうか。それは今回のカイドウとの決戦を控えて
    足首に月の印
    足首に月の印を彫って待っていたのと似た行為であって。いずれ訪れる巨大な戦い(嵐)を控え、名前に「月(=D)」を含めて待っている、という事かも。


    全ては「月」へと繋がって行きそうな。



    そんな気がしています。


    ONE PIECEランキング 



    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント