【第958話冒頭1ページ】ロジャーとおでん - ONE PIECE最新考察研究室
FC2ブログ

    記事一覧

    【第958話冒頭1ページ】ロジャーとおでん

    尾田栄一郎公認ポータルサイト「ONE PIECE.com」にて第958話の1ページ目が公開されました!!


    前回 ラストでチラッと出ましたよね。
    白ひげん船で昔隊長をやっちょった男
    白ひげん船で昔隊長をやっちょった男「光月おでん」。彼とロジャーとの会話が出てきますよ!!












    第958話チョイ見せ!!
    穏やかな海の上で…


    今回も上段と下段とに分けて見て行きますね。


    第958話チョイ見せ!! 上段


    世界が「大海賊時代」を迎える少し前ー

    穏やかな海、キラキラと光る水平線は見るからに平和を感じさせます。そこにはロジャーの海賊船オーロジャクソン号だけが浮かんでいる。

    「お前について来てよかった ロジャー…!!」

    その声の主は 光月おでん。




    第958話チョイ見せ!! 下段


    ロジャー登場です。

    「何改まってんだバカヤロー!!! おでん!!! 感謝してんのァ おれ達だ!!!」


    そこに船医クロッカスがやって来る。

    「飲み過ぎだロジャー!! ちったァ控えろ!!」


    言われたロジャーもクロッカスに言い返し、一触即発の雰囲気がありつつも… いつもの光景なのでしょうか。傍らのスコッパー・ギャバンも笑って見ています。








    まず2コマ目になりますよね。おでんのセリフ。
    おでん「お前について来てよかった ロジャー…!!」
    お前について来てよかった


    この言い方からして、ラフテルに辿り着いた後だと思われます。あるいは最終的にラフテルへと向かう直前でしょうか。何にせよ 旅の途中で出す言葉ではないんですね。どちらかと言うと旅が終わってロジャー海賊団が解散する前だと考えます。


    そこでキラキラと輝いてるのが何なのか。


    フランキーが こんな事を話していました。夢の船が“海の果て”へ到達した時…
    フランキー「どんな船よりも偉大な光を放ってる筈なんだ」
    どんな船よりも偉大な光を放ってる筈なんだ!!! と。これって船が勝手に光を放つのでしょうか。


    もしも、その偉大な光というのが「海の果ての光」を受けてのモノならば、オーロジャクソン号の向こうに輝く光こそが「海の果て=ラフテル?」って事になりそうなんです。


    ただし、


    あの海がキラキラと輝く場所こそがラフテルだとして
    ラフテル
    島の影が見当たりません。ロジャー達が何かを確認したのは間違いないんですが…。まだまだ最後の島ラフテルや“ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)”の謎は深まるばかりですね。



    さて、もう一度 オーロジャクソン号です。
    おでん「お前について来てよかった ロジャー…!!」
    ↑ 全く傷ついていないんですね。ボロボロにはなってない。引き続き航海できそうなんです。


    もしも 上のコマにてロジャー達の旅が終わっていたのだとして、オーロジャクソン号はどうなったのでしょう。何となくなのですが… オーロジャクソン号の再登場がありそうな。今に残ってそうな気がするんです。その時に謎の積載物(タマゴ?)の秘密や正体が明かされるのかも知れませんね。



    そして 最後に もう一つ気になるのが
    おでんに感謝を告げるロジャー
    ロジャーの容態なんですよね。


    不治の病にかかってる筈なんです。


    クロッカスが抑えてるって話なのですが、どんな病気にかかったのか謎なんですよ。それもどんな経緯でかかったのかも謎です。
    歴史より消すべき“灯”
    ↑ イムと五老星が何かした事と絡んでいるのかも知れないんですね。引き続き要注意でしょうか。


    さてさて、この続きはどうなるんでしょう。楽しみですね!!






    まだ第957話の記事をシッカリ書き終えていないのに第958話の情報が出てしまいまして。どうしようか迷いましたが、とりあえず新情報からで先に記事を立てる事にさせて頂きました。申し訳ございません!!


    ONE PIECEランキング 
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント